プラユット首相がワクチン不足を謝罪し改善を約束

プラユット首相がワクチン不足を謝罪し改善を約束

詳細

  6月7日に全国で開始された新型コロナワクチンの大規模接種については、「ワクチンが足りない」といった批判の声が上がっていますが、プラユット首相は6月8日、「不便を感じた人たちに謝罪する」と述べるとともに、ワクチンの供給量を増やして接種を改善すると約束しました。

  プラユット首相によれば、ワクチンは必要量が一括で納入されているわけではなく、できあがったものが順次政府に納入されていて、接種会場によってはワクチンの不足が生じているということです。なお、政府は新型コロナワクチンを1億回分以上接種することを目指しています。

 

2021-06-09 19:03:40
Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

バンコクでAPEC首脳会議閉幕 APEC開催期間中のデモ隊についてタイ首相は「特に問題はない」と

タイの首都バンコクで11月16日から19日にかけて、日本や米国、中国など21カ国・地域でつくるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議が開催されました。

APECの会場に向かったデモ隊 警察に盾やゴム弾で攻撃されけがを負う

11日18日午前7時頃、反政府グループによるデモがバンコク都庁前広場からAPECの会場であるクイーン・シリキット・ナショナル・コンベンション・センターに向かって行進しました。

タイでAPEC開催期間中のデモ隊 プラユット首相が主催者であると認めず

タイ首都のバンコクで、APEC(アジア太平洋地域経済協力)首脳会議が開催されていると同時に、バンコク内で大規模な反政府グループによるデモが行われました。今回のデモは、APEC自体を反対するわけではなく、プラユット氏が首相を務めているタイがAPECの主催者であることを認めないことを理由としてを含め、APECのテーマでもある「BCG(バイオ・循環型・グリーン)経済モデル」に反対するために行われています。 また、今まで行われていた反政府デモのように、不敬罪を規定した刑法112条の改正あるいは削除や、プラユット首相の辞任などの要求も含まれています。

プラユット首相 トランジスターラジオで最新の洪水情報を入手

タイでは現在、台風16号「ノルー」がもたらされる記録的大雨のため、各地で非常に深刻な洪水が発生し、道路や歩道が冠水するなどの被害も出ています。

タイの憲法裁判所 プラユット首相職務復帰判断

タイの憲法裁判所は9月30日、2014年に軍事クーデターを実行し、暫定首相に就任されたプラユット・チャンオチャ首相の任期が憲法で定められた8年を過ぎたと主張する野党側の訴えを退け、首相の職務に復帰すると判断しました。

タイ政府 新型コロナ対策の非常事態宣言を9月30日に解除 観光産業の活性化

タイ保健当局は9月23日、新型コロナウイルスの対策として2020年から実施した非常事態宣言を9月30日に解除すると発表しました。

タイの憲法裁判所 プラユット首相の職務を停止

8月24日9時半頃、タイの憲法裁判所は、憲法で定められた首相の任期の8年を過ぎたことを理由に辞任を求めた野党側の訴えを受理し、プラユット・チャンオチャ首相の職務停止を命じると発表しました。

タイ首相 安倍元首相に敬意を示すため半旗でタイの国旗を掲げるようと命じる

プラユット・ジャンオーチャー首相が、奈良市で演説中に銃で撃たれて亡くなった安倍元総理大臣に敬意を示すために、7月11日に一日中 、全国の官公庁や、政府機、関公企業にあるタイの国旗に、半旗を掲げるようと命じました。

Other news

大人気タイBLドラマの劇場版「2gether THE MOVIE」本日公開

タイ発の大ヒットドラマを映画化した『2gether THE MOVIE』が2021年6月4日(金)より日本全国で劇場公開となりました。公...

タイで新型コロナワクチン大規模接種を開始

新型コロナワクチンの大規模接種が6月7日、タイ全国で開始され、この日だけで30万回分以上のワクチンが接種されました。プ...

タイがジョンソン・エンド・ジョンソン製ワクチン2,500万回分を発注

タイ全国各地で集団ワクチン接種が開始された6月7日、プラユット首相は、アメリカのジョンソン・エンド・ジョンソン社製新...

スワンナプーム国際空港にセルフチェックインと自動手荷物預けシステム導入

バンコク・スワンナプーム国際空港では、新型コロナウイルス感染リスクを軽減するために、セルフチェックインと自動手荷物...

チュラーロンコーン大学で「コロナ探知犬」 無症状でも、鋭い嗅覚で識別

タイのチュラーロンコーン大学は、熱やせきの症状がなくても鋭い嗅覚により、においで新型コロナウイルスに感染しているか...

タイ国際航空が中部空港とバンコクを結ぶ便を再開

新型コロナの影響で運休していた中部空港とバンコクを結ぶ便が、1年4カ月ぶりに運航を再開します。来月1日から運航を再開...

スシロー、バンコク北郊にタイ2号店をオープン

日本の回転ずし最大手「スシロー」は2日、タイの首都バンコク北郊パトゥムターニー県で同国2号店の営業を始めました。新型...

7月中にバンコク都民の7割にワクチン接種

タイ保健省疾病対策局によれば、政府が6月から全国展開するワクチン接種プログラムでは、7月中にバンコク都民のワクチン接...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

ฟัน ファン

祝日

ページトップへ