タイ国際航空が中部空港とバンコクを結ぶ便を再開

タイ国際航空が中部空港とバンコクを結ぶ便を再開

詳細

  新型コロナの影響で運休していた中部空港とバンコクを結ぶ便が、1年4カ月ぶりに運航を再開します。

  来月1日から運航を再開するのは、タイ国際航空の中部空港とバンコクを結ぶ便です。

  新型コロナの影響で去年3月末から運休していて、約1年4カ月ぶりの運航再開となります。

  運航は木曜日と日曜日の週2日で、それぞれ1日1往復します。

  タイ国際航空によりますと、タイ人の帰国や、自動車関連企業などのビジネス需要を見込んでいるということです。

  中部空港の国際線はこれまでにソウル線、台北線、マニラ線、シンガポール線、デトロイト線が再開し、合わせて週に11便運航しています。

2021-06-04 20:49:47

Relate news

バンコクサムペン区の商店で火災が発生 原因は変圧器の爆発か

6月26日午前11時半頃、バンコク・サムペン区の問屋街にあるプラスチック袋や紙袋を販売する商店「ラーチャウォン・ルンルアン」で火災が発生しました。

今年のソンクラーンは軽く水かけはできるが、パウダーなどは禁止

3月29日、バンコク都庁のカチット・チャッチャワーニット助役は、バンコクで今年のソンクラーン(水かけ祭り)の開催を許可しましたが、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の感染症対策を順守することを条件に、開催することになります。

バンコクのセンセープ運河の電気ボート、拡張ルートが開始

バンコク都のアサウィン・クワンムアン知事は、バンコクのセンセープ運河の電動ボートが、拡張ルートで運航を開始したと発表しました。

バンコク内のクレッド運河にかかる橋が崩壊

2月26日17時頃、バンコク・バーンナー区ウドムスック通りにあるクレート運河にかかる橋が崩壊しました。

ビールを頭かけられた女性、喧嘩を売った酔い男性をボコる

バンコク・ホワイクワン区にあるレストランで2月8日、食事をしている女性のプレープロイさん(24歳)は、酔った男性に乾杯を誘われましたが、それを拒否しました。 恥をかかせられたと思いこんだ男性は、プレープロイさんの頭にビールをかけ、馬鹿にした顔で歩き去ろうとしましたが、頭にきたプレープロイさんは、それを追いかけて路上で男性に蹴ったり、殴ったりして、やり返しました。

「テストアンドゴー」再開の初日に旅行者約2.3万人が申請

タイ首相府のタナコン報道官は2月2日、ワクチン接種済みの旅行者を隔離無しで受け入れる「テストアンドゴー」の初日(2月1日)に旅行者2万3660人が申請を行ったとのことです。

女医が大型バイクを運転する警察官にはねられて死亡

1月21日15時頃、 バンコクのパヤータイ通りで、警察官が大型バイクを運転中に横断歩道を渡っている医者の女性をはねて死なせた事故が発生しました。

バンコク・隔離検疫施設から脱走したイスラエル人に罰金2000バーツ

タイに到着後のPCR検査の結果を待たずに一時隔離先のバンコク・トンロー通りのホテルから逃走したイスラエル人男(29歳)は12月22日、サムイ島で身柄を確保され、12月27日夜にバンコク・トンロー警察署に身柄を移されました。

Other news

スシロー、バンコク北郊にタイ2号店をオープン

日本の回転ずし最大手「スシロー」は2日、タイの首都バンコク北郊パトゥムターニー県で同国2号店の営業を始めました。新型...

7月中にバンコク都民の7割にワクチン接種

タイ保健省疾病対策局によれば、政府が6月から全国展開するワクチン接種プログラムでは、7月中にバンコク都民のワクチン接...

バンコク都の規制緩和発表、即日CCSAが却下し延期決定

バンコク都は2021年5月31日、新型コロナウイルス対策で閉鎖されている5種類の事業を6月1日より再開させる規制緩和を発表し...

サラブリー県の鶏肉加工工場でクラスター発生、5日間閉鎖

サラブリー県ケンコーイ郡に位置するCPグループ傘下のチャルンポーカパン・フーズ社で、391人の新型コロナウイルス陽性が...

「新型コロナワクチンの原材料に豚脂」はフェイクニュース

デジタル経済社会省は5月29日、「シノバック社製とアストラゼネカ社製の新型コロナウイルスのワクチンには、豚の脂肪が含...

タイ保健省が中国シノバック製ワクチンは有効率83.3%を発表

新型コロナワクチンは米国のファイザー製やモデルナ製が有効率90%以上と報じられていますが、保健省によれば、南部プーケ...

タイ型変異株とみられる、イギリスで109人から「C.36.3」を検出

英国公衆衛生サービスは5月27日、VUI-21MAY-02(C.36.3)という新型コロナウイルス変異株が109人から検出されたと発表しま...

バンコク・バンスー中央駅でワクチン接種開始

バンコクのバンスー中央駅で5月24日、公共輸送機関の運転手などを対象とした新型コロナワクチン集団接種が開始されました...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

タイ語講座

診断書
ใบรับรองแพทย์ バイ ラップ ローン ペート

祝日

ページトップへ