東北部

アムナートチャルーン県

アムナートチャルーン県は、ラーマ3世によって建設され、1993年1月12日ウボンラーチャターニー県より分離し、県として成立しました。同県は、小さくて静かですが、寺院、美しい自然、手工芸品を作る村など注目すべき観光地はたくさんあります。観光客が数多く訪れる、織物の手工芸村、バーンカムプラとバーンサーングトウも有名であす。製品が作られる工程が見ることができ、またこの県の特産物を買うこともできます。

タイ語講座
かわいい
น่ารัก na-rak
とってもかわいいよ
น่ารักมากๆ เลย na-rak-mak-mak-luey
祝日
ページトップへ