バンコク

バンコク

バンコクは、タイ中央部に位置するタイの政治、教育、交通、経済、商業 、を中心としたタイの首都です。 外国人を引き寄せる寺院、王宮、ショッピングセンター、商店街、ナイトスポットなどの様々な観光スポットがあります。 2019年、アメリカの有名な経済雑誌「フォーブス」のランキングによると、バンコクは世界で最も多くの外国人が訪れる街だという。

Bangkok

no image

ラマ7世王博物館

ラマ7世・ポッククラオ国王と王妃の貴重なアイテムを展示している博物館

no image

ロマニーナート公園

ジャイアントスイングとワット・スタットの近くに位置する旧監獄跡の公園

no image

ムアンタイ・ラチャダーライ・シアター

「エスプラネードラチャダーピセーク」というデパート内にある劇場

no image

ラムカムヘン・ナイトマーケット

ラムカムヘン大学の前に位置するナイトマーケット

no image

ワット・テープティダラーム

1839年ラーマ3の命により1839年に建立された第3級王室寺院

no image

ワット・ソーマナット・ラーチャウォラウィハーン

ラーチャダムヌーン・ノーク通りとナコンサワン通りの間にある第2級王室寺院

no image

アセアン・カルチャー・センター

名前の通りアセアン加盟国の文化についての情報が展示されている博物館

no image

ソムデットヤー公園

故プミポン国王の母親のスリナガリンドラ王女を記念した公園

no image

タイ・ジャパニーズ・スタジアム

タイ王国のバンコク・ディンデーン区のバンコクユースセンター内にある競技場

no image

ロイヤルタイアーミー・スポーツ・センター

タイにおいて30年以上の歴史のあるタイ人に大人気のゴルフ場

no image

クイーンズギャラリー

アーティストの卵や無名の画家に焦点を当てた次世代アートを展示する美術館

no image

バンコク蝶の庭と昆虫館

チャトチャックマーケットの近くにあるロットファイ公園の中にある博物館

ベンジャシリ公園

ベンジャシリ公園

スクンビットエリア、日本人が最も多く在住するBTSプロンポン駅直下にある公立公園

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

no image

タイ王室紋章・貨幣博物館

王宮観光に来た外国人団体客がよく訪れているユニークな博物館

no image

タイ文化センター

1987年に開館した国立の複合文化施設

no image

サーン・ラック・ムアン (バンコク都の柱神社)

王宮前広場の向かいにある、バンコク都の守護神を祭るための柱

no image

サナーム・ルアン(王宮前広場)

国王や王族関係者の葬儀や誕生日などが行われる広場

民主記念塔

民主記念塔

1932年6月24日、シャム王国時代の絶対王政から立憲君主制に導いたシャム・クーデターを記念して、1940年に建設さた記念塔

no image

ラチャダムヌーン・スタジアム

ムエタイおよびボクシング専用の競技施設

no image

スパチャラサイ国立競技場

1935年に開設された、バンコク・パトゥムワン区にある国立の陸上競技兼用スタジアム

ベンジャキティ公園

ベンジャキティ公園

クイーンシリキットナショナルコンベンションセンターという、展示会が開催される会場とアソーク駅の間にある非常に大きな公園

no image

ワット・ラチャプラディット

バンコク・ヤイ地区にあるアユタヤ王朝時代の美しい建築様式の寺院

no image

ワット・ラチャプラディット

1864年にラーマ4世の発願により建立された王室第一級寺院

no image

ワット・ラカン(ワット・ラカンコシターラーム)

歴史は古く、アユタヤ時代に創建された寺院

no image

クイーン・シリキット公園

1992年にシリキット王妃の60歳の誕生日を記念して建てられた公園

ラーマ9世公園

ラーマ9世公園

1987年に故プミポン国王の60歳の生誕を記念して設立された公園

no image

ワット・チャナソンクラーム

アユタヤ時代からある歴史ある、参拝すると困難に打ち勝つ事ができると言われている寺院

タイ語講座

研究者
นักวิจัย ナック ウィジャイ

祝日

ページトップへ