サオ・チンチャー(เสาชิงช้า)

サオ・チンチャー(เสาชิงช้า)

一般情報

サオ・チンチャーは、バンコクの中心、有名なワット・スタットの前に位置する2つの柱が高くそびえ立つ赤い超巨大ブランコです。
ラタナコーシン時代の初め、ラーマ1世がここを神社やバラモン教の寺院を建築する場所に選び、古代ヒンドゥー教の宗教儀式を行っていたと伝えられています。
今は儀式を行うことがありませんが、独創性あふれるデザインで、ここはタイとバンコクのシンボル、またはランマークとなっています。
特に、バンコクを訪れた外国人観光客は、必ずここで記念写真を撮っているものです。

利用料金 / 利用時間

利用料金

無料

利用時間

24時間

アクセス

MRTフアランポーン駅からタクシーで約4km。

住所 / 地図

住所

239 Dinso Rd, Bang Khun Phrom, Phra Nakhon, Bangkok 10200

13.7518072, 100.501356

Nearby attractions

no image

ワット・スタット

9世紀の初めラーマ1世の時代に建立された寺院

()
no image

ロマニーナート公園

ジャイアントスイングとワット・スタットの近くに位置する旧監獄跡の公園

()
no image

ワット・テープティダラーム

1839年ラーマ3の命により1839年に建立された第3級王室寺院

()
no image

サーン・チョオポー・スア(玄天上帝廟)

もっとも信仰心を集める道教寺院の一つ

()
ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

()
no image

アセアン・カルチャー・センター

名前の通りアセアン加盟国の文化についての情報が展示されている博物館

()
ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

()
no image

ワット・ラチャボピット

1869年にラーマ5世により建立された王室寺院

()
民主記念塔

民主記念塔

1932年6月24日、シャム王国時代の絶対王政から立憲君主制に導いたシャム・クーデターを記念して、1940年に建設さた記念塔

()
no image

サラ・チャレームクルン・シアター

バンコク建都150周年を記念してラーマ7世からタイの人々への贈り物として建てられた劇場

()
ワット・サケット

ワット・サケット

14世紀~18世紀のアユタヤ王朝時代からある古い寺院

()
no image

クイーンズギャラリー

アーティストの卵や無名の画家に焦点を当てた次世代アートを展示する美術館

()

タイ語講座

ホテル
โรงแรม rong-raam
ホテルまでお願いします。
ช่วยพาไปส่งที่โรงแรมหน่อย shuei-paa-pai-song-tii-rong-raam-nhoi

祝日

ページトップへ