タイ北部

北部の説明

北部は、古都チェンマイを中心とする、周辺諸国の影響を受け独自の文化を育んだ地域です。 ミャンマー、ラオスと国境を接し、また山岳地帯には独特の習俗を守る山岳民族が住む多彩な文化が特徴的なエリアです。 城壁や寺院など歴史的、芸術的にも価値の高い遺跡群が公園として整備され、世界遺産に登録されています。

Your destination

no image

ワット・ムーンラーン

1459年にムーンロークサームラーンという将軍によって建立された寺院

no image

ワット・チャイプラキアット

チェンマイ旧市街の東西の主要道路であるラチャダムネルン通りにある寺院

no image

サンデー・ナイト・マーケット

毎週日曜日の夜に開催される、チェンマイ最大規模のナイトマーケット

no image

パタラ・エレファントファーム

チェンマイ県のハーンドン郡バーンポン村にあるエレファントファーム

no image

ワン・ニマン

おしゃれなお店が入っているヨーロッパ風のショッピングモール

チェンマイ・ナイト・バザール

チェンマイ・ナイト・バザール

主にアンティークとハンドクラフトのショップからなる、華やかなナイトマーケット

no image

メーピン・リバー・クルーズ

チェンマイを南北に流れるピン川をゆったりと下るクルーズ

no image

ランナー・ウィズダム・スクール

チェンマイを代表する伝統工芸品である唐傘の絵付けが体験でき、伝統音楽や舞踏などのランナー文化も学べる施設

no image

ワット・プラチャオ・メンラーイ

1296年に建てた3つの寺院のうちの一つと言われる寺院

no image

ワット・チェディ・リアム

1288年にランナー王朝最初のメンラーイ王が最初の都を築いたウィアン・クム・カームの地に創建された寺院

no image

チェンマイ動物園/水族館

2つのアトラクションを1つにまとめる広大なテーマパーク

no image

メーラム・オーキッド・ファーム

タイ屈指のランの栽培場兼即売場

タイ語講座

ผม (ผู้ชาย) ポム

祝日

ページトップへ