ワット・ロンクン(วัดร่องขุ่น)

ワット・ロンクン(วัดร่องขุ่น)

一般情報

ワット・ロンクンは、タイの有名な芸術家のチャルムチャイ・コーシッピパット先生が美しい建築を生み出したいという強い意志を込めてデザインを手掛けた寺院です。
見どころは、清浄さを象徴する真っ白なデザインの本堂で、特に小さい湖に映った丘陵に位置する白一色の本殿の姿はとても綺麗に見えます。
伝統芸術と超現実主義の融合をアピールするその特徴的な印象で、別の名前で「ワット・カーオ(ホワイト・テンプル)」とも呼ばれています。
本堂への長い橋の下には六道を表示するもがいている無数の人の手の石像が飾れており、橋を渡ることは六道を渡るということです。
本堂内に上がる階段の前に白い蛇神(ナーク)の石像が立っており、本堂内の壁にチャルムチャイ先生が自ら書いてくださった壁画が飾ってあります。
現在ここは、多くの観光客が絶えず訪れるチェンライの超人気ランマークで、フォトジェニックなスポットともなっています。
女性の方は寺院に行く時、必ず長ズボンや胸元が露出しない服を着用してください。

利用料金 / 利用時間

利用料金

50バーツ

利用時間

6:00~18:30(無休)

住所 / 地図

住所

60 Moo 1 Phahonyothin Rd, Pa O Don Chai, Mueang Chiang Rai District, Chiang Rai 57000

19.8241697, 99.76364919999999

Nearby attractions

バーンダム博物館(พิพิธภัณฑ์บ้านดำ)

バーンダム博物館(พิพิธภัณฑ์บ้านดำ)

タイの有名な芸術家のタワン・ダッチャニー先生の作品が展示されている博物館

()
no image

ドーイウィアンパー国立公園

エコツーリズムに向けて自然保護区である国立公園

()
no image

ドイ・プームエン

都会の生活のバッテリーをチャージするひとつの目的地になっている石灰石の山

()
プーチーファー(ภูชี้ฟ้า)

プーチーファー(ภูชี้ฟ้า)

チェンライを代表する観光スポットのひとつで、多くの観光客が絶えず訪れる絶景地

()
no image

ドイ・アンカーン

タイで一番最初のロイヤルプロジェクトが立ち上げられた地として有名な石灰石の山

()
no image

ドイ・パータン(ดอยผาตั้ง)

チェンライにある海抜1635メートルもある高い山頂

()
no image

ドイ・ランカー(ดอยลังกา)

海抜2301メートルもあるタイで6番目に高い山頂

()
no image

チェンダオ洞窟

チェンダオ軍にある魅力的な洞窟

()

タイ語講座

吐き気がする
hakike ga suru クルーン サイ

祝日

ページトップへ