バーンダム博物館(พิพิธภัณฑ์บ้านดำ)

バーンダム博物館(พิพิธภัณฑ์บ้านดำ)

一般情報

バーンダム博物館は、タイの有名な芸術家のタワン・ダッチャニー先生の作品が展示されている博物館です。
バーンダムは、「黒い家」という意味です。
その名の通り、家の外観はタワン先生が好きな黒になっています。
敷地内には、36つのランナー様式の建物(家)があり、それぞれにはタワン先生が集積してきた地元の芸術家の作品が展示されています。
その一部は、タワン先生自身の作品がいくつも展示されています。
タワン先生が亡くなった今もなお、芸術家の作品の美しさや素晴らしさを一般人に見せつけるためにここを公開しています。
特に、中国人の中で評判のいいチェンライの名所の観光スポットとなっています。
また、芸術家を目指す人に鼓舞させる場所ともなっています。

利用料金 / 利用時間

利用料金

80バーツ

利用時間

9:00~17:00(無休)

住所 / 地図

住所

333​ Moo 13 Nang Lae, Mueang District, Chiang Rai 57100

19.9922891, 99.8614604

Nearby attractions

ワット・ロンクン(วัดร่องขุ่น)

ワット・ロンクン(วัดร่องขุ่น)

清浄さを象徴する真っ白なデザインの寺院

()
プーチーファー(ภูชี้ฟ้า)

プーチーファー(ภูชี้ฟ้า)

チェンライを代表する観光スポットのひとつで、多くの観光客が絶えず訪れる絶景地

()
no image

ドイ・パータン(ดอยผาตั้ง)

チェンライにある海抜1635メートルもある高い山頂

()
no image

ドイ・プームエン

都会の生活のバッテリーをチャージするひとつの目的地になっている石灰石の山

()
no image

ドーイウィアンパー国立公園

エコツーリズムに向けて自然保護区である国立公園

()
no image

ドイ・アンカーン

タイで一番最初のロイヤルプロジェクトが立ち上げられた地として有名な石灰石の山

()

タイ語講座

お尻
ก้น ゴン

祝日

ページトップへ