ワット・プッタハーエン

ワット・プッタハーエン

一般情報

ワット・プッタハーエンは、ラタナコーシン時代初期の今から200年以上前に建てられた寺院です。
この寺院内でもっとも興味深い歴史的な見所である水のお堂は一般的なセメントの胸壁の変わりに水の胸壁で囲まれています。
拝堂はこの水のお堂の後ろにあり、家屋には芸術的な壁画がありますが、時間の経過とともに色があせてしまっています。
女性の方は寺院に行く時、必ず長ズボンや胸元が露出しない服を着用してください。

利用料金 / 利用時間
利用料金

無料

利用時間

8:00~17:00

アクセス

チェンマイ市内から車で約2時間半。(約125km)

住所 / 地図
住所

Chang Khoeng, Mae Chaem District, Chiang Mai 50270

18.5132505, 98.35050659999999

Nearby attractions

no image
ワット・コンカン

チェンマイ県メーチャーム渓谷の田舎道にある寺院

no image
ドイ・インタノン国立公園

タイの屋根とも呼ばれるタイ最高峰の山で位置されている国立公園

タイ語講座
遊園地
สวนสนุก suan-sa-nook
祝日
ページトップへ