ドイ・インタノン国立公園

ドイ・インタノン国立公園

一般情報

ドイ・インタノン国立公園は、タイの屋根とも呼ばれるタイ最高峰の山で位置されている国立公園です。
滝鑑賞、遊歩道散策やバードウォッチングなど、一年中大自然に触れることができるエリアです。
また、国立公園内にはタイ王室の作物研究施設や前国王と王妃の記念塔、そして少数民族の暮らしぶりなども見ることができ、多くの観光客が訪れています。
周辺にはアカ族、メオ族、カレン族、等多くの山地少数民族が居住し、かつてはケシの栽培に従事し、自然林破壊の元凶となってきました。
山岳民族を麻薬から救う ため、ロイヤルプロジェクトによって経営されている植物園もこの山の中腹にあります。

利用料金 / 利用時間
利用料金

大人200バーツ、子供100バーツ

利用時間

05:00~18:00

アクセス

チェンマイ旧市街および旧市街から約1km

住所 / 地図
住所

Moo 7 119 Ban Luang, Chom Thong District, Chiang Mai 50270

18.5356262, 98.5221239

Nearby attractions

no image
ワット・コンカン

チェンマイ県メーチャーム渓谷の田舎道にある寺院

no image
ワット・プッタハーエン

ラタナコーシン時代初期の今から200年以上前に建てられた寺院

no image
メーティア滝

メーティア川を水源としする滝

no image
パー・チョー

タイのグランドキャニオンとも呼ばれている壮大な地層壁

タイ語講座
運動(うんどう)
การออกกำลังกาย garn-oork-gam-lang-gaai
私の趣味は運動をすることです。
งานอดิเรกของฉันคือการออกกำลังกาย ngarn-adi-rake-khong-shan-kue-garn-oork-gam-lang-gaai
祝日
ページトップへ