タイで新型コロナワクチン大規模接種を開始

タイで新型コロナワクチン大規模接種を開始

詳細

  新型コロナワクチンの大規模接種が6月7日、タイ全国で開始され、この日だけで30万回分以上のワクチンが接種されました。プラユット首相は同日、「タイが新型コロナへの反撃を開始した歴史的な日だ」と宣言しました。

  バンコク都庁が同日夜発表したところによれば、都内の大規模接種で1万1352人が接種を受けたということです。今回の大規模接種には2回の接種が必要な中国シノバック製ワクチンと英アストラゼネカ開発のタイ国産ワクチンが用いられています。

  タイ政府は予定している人数への1回目接種を9月末までに終える予定であり、最終的には年内に国民の7割に当たる5000万人への2回接種を完了することを目指しています。

 

2021-06-08 19:41:08
Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

ピパット大臣、CCSAに5日目のRT-PCR検査の解除を提案

今まで、隔離なし入国プログラム「テスト・アンド・ゴー」を利用する入国者は、タイに到着の初日と5日目にRT-PCR検査する必要がありますが、タイ観光・スポーツ省のピパット・ラチャキットプラカーン大臣は、3月以来、5日目のRT-PCR検査を解除するという入国要件緩和を、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)に提案しました。

スワンナプーム空港職員 新型コロナワクチン4回目接種

スワンナプーム空港のキティポン空港長は1月30日、2月1日に観光促進を目的とした入国制限緩和プログラム「テスト・アンド・ゴー」が再開されることに伴い、スワンナプーム空港で働く約2万5000人全員が2月中に新型コロナワクチンの4回目の接種を受ける見通しという。

タイの54都県でオミクロン株確認 累計2062人

タイ保健省は1月4日、タイで新型コロナウイルスのオミクロン株の感染者が2021年11月1日から2022年1月3日まで2062人確認されたと発表しました。そのうち、1105人が入国・帰国者、957人が国内感染で、54都県で感染者が確認されました。

タイ保健省、ワクチン未接種者に「行動制限の可能性も」と警告

タイ保健省は11月16日、新型コロナワクチンの接種をしていない人に対し、「ワクチンを接種しない場合は行動が制限されるかもしれない」と警告しました。

タイ政府、今月にワクチン1億回接種達成の見通し

アヌティン副首相兼保健相は、国内の新型コロナウイルスワクチンの接種回数が今月中に1億回分を超えるとの見通しを示しました。

タイ政府、新型コロナワクチン研究開発に36億バーツを投入

タイ政府は11月4日の閣議で、新型コロナワクチンの研究開発プロジェクト2件に合計36億2000万バーツを割り当てるとする国家経済社会開発評議会(NESDC)の提案を承認しました。

タイ空港社、11月に航空旅客サービスを利用する旅客数は約70万人以上と予想

タイでは、日本を含む63の国と地域からの新型コロナワクチン接種済みの旅行者の、隔離検疫無しでの受け入れが開始しています。

タイ国民の約9割以上が再開国に懸念を抱く

タイは11月1日より、空路で入国する日本を含む46カ国からの新型コロナワクチン接種済み旅行者の、隔離無しでの受け入れを開始します。旅行者が訪問することができるのはバンコクやチェンマイ、プーケットやホアヒンなど17都県の一部地域です。

Other news

タイがジョンソン・エンド・ジョンソン製ワクチン2,500万回分を発注

タイ全国各地で集団ワクチン接種が開始された6月7日、プラユット首相は、アメリカのジョンソン・エンド・ジョンソン社製新...

スワンナプーム国際空港にセルフチェックインと自動手荷物預けシステム導入

バンコク・スワンナプーム国際空港では、新型コロナウイルス感染リスクを軽減するために、セルフチェックインと自動手荷物...

チュラーロンコーン大学で「コロナ探知犬」 無症状でも、鋭い嗅覚で識別

タイのチュラーロンコーン大学は、熱やせきの症状がなくても鋭い嗅覚により、においで新型コロナウイルスに感染しているか...

タイ国際航空が中部空港とバンコクを結ぶ便を再開

新型コロナの影響で運休していた中部空港とバンコクを結ぶ便が、1年4カ月ぶりに運航を再開します。来月1日から運航を再開...

スシロー、バンコク北郊にタイ2号店をオープン

日本の回転ずし最大手「スシロー」は2日、タイの首都バンコク北郊パトゥムターニー県で同国2号店の営業を始めました。新型...

7月中にバンコク都民の7割にワクチン接種

タイ保健省疾病対策局によれば、政府が6月から全国展開するワクチン接種プログラムでは、7月中にバンコク都民のワクチン接...

バンコク都の規制緩和発表、即日CCSAが却下し延期決定

バンコク都は2021年5月31日、新型コロナウイルス対策で閉鎖されている5種類の事業を6月1日より再開させる規制緩和を発表し...

サラブリー県の鶏肉加工工場でクラスター発生、5日間閉鎖

サラブリー県ケンコーイ郡に位置するCPグループ傘下のチャルンポーカパン・フーズ社で、391人の新型コロナウイルス陽性が...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

健康保険証
บัตรประกันสุขภาพ バット プラガン スカパープ

祝日

ページトップへ