ミャンマー人労働者1000人がタイへの密入国待ち

ミャンマー人労働者1000人がタイへの密入国待ち

詳細

  ミャンマーと国境を接するプラチュワップキーリーカン県で11月17日、タイに密入国した86人のミャンマー人労働者が逮捕されました。

  報道によると逮捕された数人は国境警備隊に対して、1000人ものミャンマー人労働者がプラチュワップキーリーカン県から密入国するのを待っていると話したとのことです。

  逮捕された86人のミャンマー人労働者は、タイ-ミャンマー両国の当局間で締結された協定に基づき、間もなくミャンマー当局に引き渡される予定となっています。協定では、プラチュワップキーリーカン県の国境から3キロ以内でミャンマー人不法入国者を発見した場合、ミャンマー当局に引き渡される取り決めになっています。

2021-11-18 19:40:34

カンチャナブリー

Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

タイ首相 2ヶ月以内にサウジへの労働力輸出再開

タナコン政府報道官は、タイとサウジアラビアの間で関係修復が合意されたことを受け、プラユット首相がタイからサウジへの本格的な労働力輸出再開に向けた動きを2ヶ月以内に具体化するよう求めたという。

タイとサウジ、関係正常化で合意 宝石盗難事件から33年

1989年にタイ人労働者がサウジ王室から宝石類を盗み出した事件で悪化した関係の修復に向けて、プラユット首相が1月25日にサウジを訪れ、ムハンマド皇太子と会談していました。

オミクロン株流入阻止、プラユット首相が国境警備の強化を指示

タイの隣国マレーシアで新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株の感染者が確認されたことと、タイでオミクロン株の感染者をて初めて確認したことを受け、プラユット首相は、治安当局に対し、感染者の密入国でタイ国内において感染拡大が起きるのを防止すべく国境警備を強化するよう指示しました。

バンコク都、新年までに住民の100%にワクチン接種の予定

バンコク都のアサウィン知事は11月16日、新年までに都内の人口に100%にワクチン接種をする予定である述べました。

ミャンマー人218名一斉逮捕の新記録、当局が取り締まり強化へ

タイ西部カンチャナブリー県サンクラブリー区で11月9日朝、タイに密入国したミャンマー人218人(男125人 女93人)が逮捕されました。一度に逮捕される密入国者の人数の新記録です。

デジタル経済社会省、フェイクニュース「プーケット県知事がイスラム教徒の密入国を幇助」に警告

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは10月28日、SNSなどで拡散されている「プーケット県知事が外国人イスラム教徒を密入国させている」と情報は、全くの虚偽であると発表しました。

工業省一次産業・鉱山局「タイ政府とKingsgate社との訴訟は調停中」と強調

2016年5月、タイ政府が金探査及び開発に関わるライセンスの新規発行及び更新を行わないことを決定し、国内金鉱業が事業閉鎖の危機に直面しています。健康及び環境問題により、タイ国内での民衆からの激しい抗議により決定したものです。

人身売買でソープランド「ナタリー」のオーナーを逮捕

18歳未満の外国人女性が売春を行なっていたとして2016年に摘発・閉鎖された、バンコク・ラチャダーピセーク通りのソープランド「ナタリー」。そのオーナーであるゴーラック氏(63歳)には、人身売買とマネーロンダリングの容疑で逮捕状が出されていました。

Other news

タイにある日本人経営の飲食店や小売店を応援するWeb企画がスタート

チェンマイ日本人会と在チェンマイ日本国総領事館は、新型コロナによる打撃を受けたチェンマイを中心とした北タイの日本人...

タイ国会が民主派の憲法改正案を大差で否決

タイ国会は11日17日の上下両院会議で、議会上院(定数250)の廃止などを盛り込んだ市民団体による憲法改正案を賛成206票、...

デジタル経済社会省、フェイクニュース「ホアランポーン駅を取り壊して高層ビル建設」に警告

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは11月17日、SNSなどで拡散されている「タイ国鉄ホアランポーン駅が取...

音楽フェス「ビッグマウンテン・ミュージック・フェスティバル12」が開催中止

ナコーンラーチャシーマー県のオーシャンカオヤイで毎年行っていた大型音楽フェス「ビッグマウンテン・ミュージック・フェ...

大人の玩具とポルノ動画の合法化提案を議会へ要求

ポルノ動画と大人の玩具の合法化を求めるグループは11月16日、議会へ理解を求める提案書を提出しました。

プラユット首相、「改憲審議で王制改革には踏み込むな」と警告

クラビ県で11月16日に開かれた移動閣議でプラユット首相は、憲法改正審議において議論を王制改革にまで拡大してはならない...

プラユット首相、「違法営業再開の娯楽店には法的措置」と警告

パブ、クラブ、カラオケなどの娯楽店の営業再開が当初予定の12月1日から来年1月半ばに延期されたことに対し、娯楽店関係者...

バンコクで元ヤクザの日本人を逮捕、違法に医療用手袋を製造・販売

タイ警察犯罪抑止局は11月11日、違法に製造したゴム手袋を販売したとして、元住吉会の組員とされる41歳の日本人の男をバン...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

หัว フア
頭が痛い
ปวดหัว プアット フア

祝日

ページトップへ