プラユット首相、「違法営業再開の娯楽店には法的措置」と警告

プラユット首相、「違法営業再開の娯楽店には法的措置」と警告

詳細

  パブ、クラブ、カラオケなどの娯楽店の営業再開が当初予定の12月1日から来年1月半ばに延期されたことに対し、娯楽店関係者から不満の声が噴出していますが、プラユット首相はその理由を、「タイ国民の健康を守る措置を12月1日までに導入できないため」とだけ説明しました。

  一方、規則に反して営業を再開したパブやバーが少なくないとされることについて、プラユット首相は「違反者には法的措置が速やかに執られることになる」と警告しました。

2021-11-17 17:39:18

Other news

バンコク都、新年までに住民の100%にワクチン接種の予定

バンコク都のアサウィン知事は11月16日、新年までに都内の人口に100%にワクチン接種をする予定である述べました。

バンコクで元ヤクザの日本人を逮捕、違法に医療用手袋を製造・販売

タイ警察犯罪抑止局は11月11日、違法に製造したゴム手袋を販売したとして、元住吉会の組員とされる41歳の日本人の男をバン...

タイ航空、1~9月の純益が511億バーツに達す

経営破綻により会社更生手続中のタイ国際航空は11月15日、今年1~9月期の純益が511億バーツに達しました。

ピピ島・マヤビーチ、来年の1月に観光客の受け入れ再開

タイ南部クラビ県のピピ・レイ島にあるマヤビーチは、環境回復を目指しては2018年から閉鎖されていますが、2022年1月に観...

タイ保健省、ワクチン未接種者に「行動制限の可能性も」と警告

タイ保健省は11月16日、新型コロナワクチンの接種をしていない人に対し、「ワクチンを接種しない場合は行動が制限されるか...

車内でファション歯科矯正のサービスを提供した男を逮捕

タイ警察消費者保護課 (CPPD)は11月12日、バンコク都バンケーン区のチェーンワッタナー通りにあるスーパーマーケットMax...

シーラーチャーで「Japan Carnival @Central Si Racha」11月28日に開催、アイドルたちのライブも!

10月27日にオープンしたチョンブリー県シーラーチャーの大型ショッピングモール「セントラル・シーラーチャー」で、日本文...

パブやカラオケなど娯楽店の営業再開は2022年1月15日からに延期

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は11月12日、プラユット首相を議長として開かれた会議において、タイでは年...

タイ語講座

息子 / 息子さん
ลูกชาย lûuk cʰaay

祝日

ページトップへ