パブやカラオケなど娯楽店の営業再開は2022年1月15日からに延期

パブやカラオケなど娯楽店の営業再開は2022年1月15日からに延期

詳細

  新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は11月12日、プラユット首相を議長として開かれた会議において、タイでは年末年始に新型コロナ感染拡大が起きる恐れがあることから、バーやパブなど夜の娯楽施設の再開を2022年1月15日に延期することを決定したことを発表しました。

  これまでバーやパブなどの娯楽施設の再開は12月1日までに実施されると伝えられていましたが、再開はひと月以上も先送りになりました。

  現在は観光開国パイロット地域「ブルー・ゾーン」に指定されてるバンコク、クラビ、パンガー、プーケットのレストランでは、アルコールの提供が認められています。バーやパブは営業不可ですが、レストランとして登録している店舗は営業が行われ、バンコクではSHA基準の認定を受けている店舗のみアルコールの提供が可能になっています。

2021-11-15 19:55:51

Relate news

カラオケ店食い逃げでお坊さん逮捕

チョンブリー県サッタヒープの警察に、あるカラオケ店から食い逃げの酔い客がいると通報がありました。

パタヤ警察署 カラオケ店で50人以上のカラオケパーティーを逮捕

パタヤ警察署は1月11日23時半頃、チャルームプラキアット通りソイ35にあるカラオケ店「ジャッキーカラオケ」を急襲しました。規制時間を過ぎても50人以上が店内で飲酒をし、大音量の音楽に合わせて踊っていたとして摘発を行いました。

タイの10都県でオミクロン株の感染者514人を検出

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12月27日、これまでタイの10都県で514人のオミクロン株の感染者を確認したと発表しました。

カラシン県でオミクロン株のクラスターが発生

タイ東北部カラシン県で発生したオミクロン株のクラスター。報道によるとベルギーから帰国したタイ人夫婦がスーパー・スプレッダーとなり、12月12日に夫婦が訪れたパブとレストランで感染が拡がり、少なくとも19人の店員・ミュージシャン・客よりオミクロン株が検出されました。さらに45人の客が、確認待ちの状態にあるとのことです。

プラユット首相「ロックダウンはしないが、娯楽施設の再開延期は可能」

プラユット首相は12月2日の会見で、新たな変異ウイルス、オミクロン株の懸念によるロックダウンは行わないものの、娯楽施設の閉鎖は延長される可能性が高いと述べました。

プラユット首相、ナイトクラブ等の営業再開は実施可能か12月1日までに判断

タイ国家安全保障会議のスポット事務局長は、娯楽施設を再開する前にさらなる評価が必要だと話した上で、政府は企業を懸念しており、プラユット首相はすべての企業グループの窮状に対処するよう求めていたと述べました。

プラユット首相、「違法営業再開の娯楽店には法的措置」と警告

パブ、クラブ、カラオケなどの娯楽店の営業再開が当初予定の12月1日から来年1月半ばに延期されたことに対し、娯楽店関係者から不満の声が噴出していますが、プラユット首相はその理由を、「タイ国民の健康を守る措置を12月1日までに導入できないため」とだけ説明しました。

15日以内に新型コロナ感染状況改善なら飲食店のアルコール飲料販売時間を延長

国家安全保障会議(NSC)のスポット事務局長は11月2日、15日以内にタイ国内の新型コロナ感染状況が悪化しないと判断された場合、まず外国人観光客の受け入れを条件付きで再開した17都県のパブやバーに対し、21時以降のアルコール飲料提供が許可されることになるとの見通しを示しました。

Other news

バンコクで抗議デモ 「王室改革要求は違憲」に反発

バンコクで11月14日、タイの憲法裁判所が王室改革を求める運動を憲法違反とする判決を下したことに抗議するデモが行われま...

反政府デモ参加者の男性が胸を撃たれた

バンコクで11月14日17時12分頃、反政府勢力幹部3人が王制改革などを訴えたことを違憲と憲法裁判所が判断したことに抗議す...

タイ憲法裁判所のサイトを改ざんした容疑者を逮捕

タイ警察サイバー犯罪捜査局(CCIB)は11月13日、ウボンラーチャターニー県ワリンチャムラブ区に住む33歳の男を、タイ憲法...

タイ俳優「シントー」オフィシャルファンクラブが12月1日にオープン

タイの若手人気俳優「シントー・プラチャヤー(Singto Prachaya)」は、株式会社KONNECTと専属契約を締結し、日本における...

ガンプラ店「THE GUNDAM BASE THAILAND」、バンコクにオープン

東南アジア初の「ガンプラ」(「ガンダム」のプラモデル)を主体としたフラッグシップショップ「THE GUNDAM BASE THAILAND...

警察官、「俺はニューハーフは嫌いだ」と叫んで暴行

チョンブリー県にあるコンビニで11月9日19時5分頃、ある警察官は、18歳のニューハーフのモスさんが自分の彼女と仲良くして...

小売大手「サイアムピワット」、年末年始の販売促進に3億バーツ投入

小売大手「サイアムピワット・グループ」は、年末年始の販売促進に総額3億バーツを投入する予定です。

米国がモデルナ製ワクチン100万回分をタイに追加寄贈

タイ保健省疾病管理局の局長であるオパス博士は11月10日、米国政府が政府間契約に基づき、タイにモデルナ製ワクチンを100...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

話す
พูด, คุย hanasu
友達と話す
คุยกับเพื่อ tomodachi to hanasu

祝日

ページトップへ