米国がモデルナ製ワクチン100万回分をタイに追加寄贈

米国がモデルナ製ワクチン100万回分をタイに追加寄贈

詳細

  タイ保健省疾病管理局の局長であるオパス博士は11月10日、米国政府が政府間契約に基づき、タイにモデルナ製ワクチンを100万回分を寄贈することを申し出たことを明らかにしました。

  この契約は、米国保健社会福祉省とタイ保健省疾病管理局が締結するもので、タイは寄贈されたワクチンを転売するなどの利益を求めてはならないと規定されているとオパス博士述べました。

  また、接種者に副作用が出た場合、タイ政府は治療や補償を行わなければならず、その責任を否定することはできないと定められています。

  なお、これまでタイには、最大8カ国から約1,000万回分の新型ワクチンが寄贈されています。

2021-11-12 17:12:17

Relate news

MILLI コーチェラのステージで初めて!カオニャオマムアンを食べたタイ人アーティスト

米国最大級の音楽フェス「コーチェラ・バレー・ミュージックアンドアートフェスティバル(Coachella Valley Music アンd Arts Festival)」で、タイ人女子ラッパー MILLI(19歳)が、カオニャオマムアンを題材にラップしているさなかで実際にタイ定番デザートのマンゴーライス(カオニャオマムアン)を食べて美味しさをアピールしました。

農村医学会が「高齢者に新型コロナワクチン接種で1回500バーツの支援金」を政府に提案

タイで、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」による死者数は1日100人程度になっています。その中で、まだ1回日の新型コロナウイルスワクチン接種も受けていない基礎疾患のない高齢者が最も高かったのです。

新型コロナ混合型変異「XJ」がタイで初めて発見

4月5日、保健省の医療科学局が、新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株(BA.1)とステルスオミクロン株(BA.2)が結合した新たな変異株の「XJ」の感染者をタイで初めて発見したと発表しました。

頭にビニール袋を被ったままの米国人男性の遺体を発見

3月27日、チョンブリー県パタヤにあるアパートで、ベッドに頭にビニール袋を被ったまま死亡している米国人男性(80歳)の遺体が発見されました。

ウクライナから帰国した最初の38人のタイ人、3人が新型コロナ陽性

アヌティン・チャーンビラクル副首相兼保健相は、ウクライナで働いていた193人のタイ人は、最初の38人が3月2日にスワンナプーム空港に到着しました。

プーケット県、新型コロナウイルスのエンデミック宣言を目指

プーケット県のピチェート・パーナポン副知事は、新型コロナウイルスの感染拡大への懸念を緩和するために、プーケット県はタイ初の新型コロナウイルスを風土病、エンデミック宣言を目指したいと考えています。

ピパット大臣、CCSAに5日目のRT-PCR検査の解除を提案

今まで、隔離なし入国プログラム「テスト・アンド・ゴー」を利用する入国者は、タイに到着の初日と5日目にRT-PCR検査する必要がありますが、タイ観光・スポーツ省のピパット・ラチャキットプラカーン大臣は、3月以来、5日目のRT-PCR検査を解除するという入国要件緩和を、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)に提案しました。

CCSA、バレンタインデーとソンクラーンに新型コロナ対策強化を検討

タイでの新型コロナウイルスの感染状況が増加し続けている中、プラユット首相が議長を務める新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の会議では、バレンタインデーとソンクラーンに、新型コロナウイルスの感染拡大を制御するために、感染対策を強化することを検討しています。

Other news

「パタヤ花火大会2021」11月26日~27日に開催決定、人気アーティストのライブコンサートも

チョンブリー県パタヤで2021年11月26日から27日までの2日間、「パタヤ花火大会2021(Pattaya Fireworks Festival 2021)」...

「ジャパンエキスポタイランド2022」1月21日~23日に開催決定

アジア最大級のオールジャパンイベント「ジャパンエキスポタイランド2022 」の開催が決定しました。2022年1月21日から23日...

タイ王室改革要求は「違憲」、学生らに活動禁止命令

タイの憲法裁判所は11月10日、タブーとされてきた王室の改革に言及した昨年8月の反政府抗議集会に関し、主導した大学生ら3...

11月21日から26日にかけても洪水の見込み

タイ水資源局によると、洪水の原因となっている水位上昇は11月11日まで続き、その後おさまりますが、再び11月21日から26日...

タイ警察、交通違反の動画を送ると最大2万バーツの報奨金を獲得

タイ警察は交通事故を減らすために11月15日以降、交通違反のオートバイ運転手に対する法規制を強化します。さらに交通違反...

MBKセンターで「IDOL EXCHANGE」が規制緩和により復活

バンコクのMBKセンターで11月6日と7日、ニューノーマルのアイドルライブイベント「IDOL EXCHANGE」が規制緩和により復活し...

ミャンマー人218名一斉逮捕の新記録、当局が取り締まり強化へ

タイ西部カンチャナブリー県サンクラブリー区で11月9日朝、タイに密入国したミャンマー人218人(男125人 女93人)が逮捕さ...

パタヤビーチで喧嘩をした5人を逮捕

タイ警察パタヤ署は、11月8日22時半に通報を受けて出動。セントラルビーチの歩道では、25歳くらいの2人の男が殴り合いの喧...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

あなた
คุณ クン

祝日

ページトップへ