タイ王室改革要求は「違憲」、学生らに活動禁止命令

タイ王室改革要求は「違憲」、学生らに活動禁止命令

詳細

  タイの憲法裁判所は11月10日、タブーとされてきた王室の改革に言及した昨年8月の反政府抗議集会に関し、主導した大学生ら3人について、「立憲君主国家を転覆させようとした」と判断し、憲法違反と認定しました。その上で3人を含むすべてのデモ参加者に対し、王室への批判的な行動をやめるよう命じました。

  集会は2020年8月10日、バンコク郊外のタマサート大学敷地内で行われました。大学生らが王室を公然と批判し、王室への侮辱を取り締まる不敬罪の廃止など10項目の改革を要求しました。憲法裁は、大学生らの要求について、「国王の下にある民主主義制度の弱体化につながる」などと指摘し、「人は国王を元首とする民主主義政体の統治を打倒する権利または自由を行使できない」とする憲法第49条に違反すると断定しました。

  判決を受け、3人のうちの1人の女子大学生は「判決は受け入れられない。王室改革は、王室がタイ社会で長く続くようにするためのものだ」と訴えました。

  反発する大学生ら若年層は2020年2月以降、政権退陣や王室改革を求める反政府デモや抗議集会を展開し、同10月にはバンコク中心部でデモ隊と警官隊が衝突して負傷者も出ました。その後、政権側が不敬罪を適用して主導者らを相次いで拘束し、抗議活動は下火になっていますが、プラユット政権は今回の判決を利用して反政府デモの抑え込みを加速させる可能性があります。

2021-11-11 18:18:43

Relate news

バンコクで抗議デモ 「王室改革要求は違憲」に反発

バンコクで11月14日、タイの憲法裁判所が王室改革を求める運動を憲法違反とする判決を下したことに抗議するデモが行われました。デモ隊はワチラロンコン国王が渡航中とみられるドイツの在タイ大使館まで行進しました。王室への侮辱を罰する不敬罪の廃止や拘束者の解放を改めて要求しました。

反政府デモ参加者の男性が胸を撃たれた

バンコクで11月14日17時12分頃、反政府勢力幹部3人が王制改革などを訴えたことを違憲と憲法裁判所が判断したことに抗議するため行われたデモが、場所を移動しながら街頭デモを行っていたところ、警察病院近くでデモ参加者の1人の男性が何者かに胸部を撃たれて負傷しました。

「ホアヒン・リチャージ」10月1日からの開放準備を開始

タイ王室の保養地として知られるプラチュワップキーリーカン県のビーチリゾート・ホアヒンは、10月1日からのワクチン接種済み旅行者受け入れ計画「ホアヒン・リチャージ」開始に向けて、準備を勧めています。

アストラゼネカの新型コロナワクチン、タイの製造設備が認可取得

英製薬大手アストラゼネカは28日、同社製の新型コロナウイルスワクチンをタイで製造する予定のサイアムバイオサイエンス社のワクチン製造設備がタイ食品薬品委員会の承認を得たと発表した。6月の供給開始を目指します。

Other news

11月21日から26日にかけても洪水の見込み

タイ水資源局によると、洪水の原因となっている水位上昇は11月11日まで続き、その後おさまりますが、再び11月21日から26日...

タイ警察、交通違反の動画を送ると最大2万バーツの報奨金を獲得

タイ警察は交通事故を減らすために11月15日以降、交通違反のオートバイ運転手に対する法規制を強化します。さらに交通違反...

MBKセンターで「IDOL EXCHANGE」が規制緩和により復活

バンコクのMBKセンターで11月6日と7日、ニューノーマルのアイドルライブイベント「IDOL EXCHANGE」が規制緩和により復活し...

ミャンマー人218名一斉逮捕の新記録、当局が取り締まり強化へ

タイ西部カンチャナブリー県サンクラブリー区で11月9日朝、タイに密入国したミャンマー人218人(男125人 女93人)が逮捕さ...

パタヤビーチで喧嘩をした5人を逮捕

タイ警察パタヤ署は、11月8日22時半に通報を受けて出動。セントラルビーチの歩道では、25歳くらいの2人の男が殴り合いの喧...

タイ政府、「モルヌピラビル」200万錠の購入を承認

タイ内閣は、米製薬大手メルク社などが開発した、新型コロナ感染症の経口治療薬「モルヌピラビル」200万錠(5万人分)の購...

タイ政府、今月にワクチン1億回接種達成の見通し

アヌティン副首相兼保健相は、国内の新型コロナウイルスワクチンの接種回数が今月中に1億回分を超えるとの見通しを示しま...

アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」、タイで12月16日より劇場公開

直⽊賞作家・⻄加奈⼦の同名⼩説に惚れ込んだ明⽯家さんまが企画・プロデュースしたアニメ映画「漁港の肉子ちゃん」は、タ...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

お茶
ชา cʰaa
緑茶
ชาเขียว cʰaa kʰǐaw

祝日

ページトップへ