プラユット首相、3ヶ月間の給与を受け取らず

プラユット首相、3ヶ月間の給与を受け取らず

詳細

  プラユット首相は7月9日、議長を務める新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の会議が行われ、感染拡大が止まらないバンコク等のロックダウンを含めた、新型コロナウイルス対策についての議論が行われました。

  報道では7月10日から14日間の制限についても決定し、本日中に発表されると伝えられています。

  またプラユット首相が、3ヶ月間給与を受け取らず、その分を新型コロナウイルスの状況を改善するために使われると発表されたとのことです。

  なおプラユット首相の現在の月給は125,590バーツ(合計)。3ヶ月分で、合計376,770バーツとなります。

2021-07-09 18:28:43

Other news

アイドルグループWisdom、「母の日」にはジャスミン製品を

アイドルグループWisdomは8月12日の「母の日」の贈り物に、タイ国家社会福祉協議会(National Council for Social Welfare...

「タイドラマfanBOOK!」発売、表紙はブライト&ウィン

BL作品を中心に日本でも大人気となったタイドラマ。そんなタイドラマに魅了されたファン垂涎の企画が詰まった1冊「タイド...

タイで過去1週間に確認された32%がデルタ変異株

タイ保健省医療科学局は、過去1週間に確認された新型コロナウイルス陽性者の32%からデルタ変異株(インド型)が検出され...

タイ政府がファイザー製ワクチン2千万回分の輸入を承認

タイ政府は7月6日の閣議でファイザー・ビオンテック性新型コロナウイルスワクチンを2000万回分購入することを承認するとと...

MindaRyn、TVアニメ「転スラ第2期」第2部OP主題歌の先行配信開始

Yoshimoto Entertainment(Thailand)に所属するアニソンシンガー MindaRynのセカンドシングル「Like Flames」の先行配信...

プーケット・サンドボックス、 UAEからの旅行者が新型コロナ陽性

7月1日からプーケット県で開始した観光再開プログラムの「プーケット・サンドボックス」。新型コロナウイルスワクチン接種...

バンコク近郊のプラスチック工場で爆発火災、6日にようやく鎮火

バンコク南郊サムットプラカーン県バンプリー区のプラスチック工場で発生した爆発火災は、6日午後6時半ごろ、ようやく鎮火...

バンコク近郊の化学工場火災は鎮火 1人のボランティアが死亡

バンコク近郊のサムットプラカーン県バンプリー区バーンケーオのキンケウ通りソイ21にある、台湾系のミンディケミカル社(...

タイ語講座
遊園地
สวนสนุก suan-sa-nook
祝日
ページトップへ