タイ政府がファイザー製ワクチン2千万回分の輸入を承認

タイ政府がファイザー製ワクチン2千万回分の輸入を承認

詳細

  タイ政府は7月6日の閣議でファイザー・ビオンテック性新型コロナウイルスワクチンを2000万回分購入することを承認するとともに、モデルナ製ワクチンと1090万回分の中国シノバック製ワクチンを輸入することを認めました。また、タイ保健省疾病対策局に対し、ファイザー製ワクチンの供給元と交渉し、タイ政府を代表して購入契約に調印するよう指示しました。

  なお、アヌティン保健相はファイザー製ワクチンの購入契約の内容は今のところ明らかにできないとしていますが、これに関連してウィサヌ副首相は、「販売する国によってワクチン価格が異なることがあり、売買契約の内容が非公開となっているケースもある」と説明しています。

2021-07-08 19:00:03

Other news

MindaRyn、TVアニメ「転スラ第2期」第2部OP主題歌の先行配信開始

Yoshimoto Entertainment(Thailand)に所属するアニソンシンガー MindaRynのセカンドシングル「Like Flames」の先行配信...

プーケット・サンドボックス、 UAEからの旅行者が新型コロナ陽性

7月1日からプーケット県で開始した観光再開プログラムの「プーケット・サンドボックス」。新型コロナウイルスワクチン接種...

バンコク近郊のプラスチック工場で爆発火災、6日にようやく鎮火

バンコク南郊サムットプラカーン県バンプリー区のプラスチック工場で発生した爆発火災は、6日午後6時半ごろ、ようやく鎮火...

バンコク近郊の化学工場火災は鎮火 1人のボランティアが死亡

バンコク近郊のサムットプラカーン県バンプリー区バーンケーオのキンケウ通りソイ21にある、台湾系のミンディケミカル社(...

プラユット首相がプーケットで濃厚接触 自宅待機1週間

プーケット県ではワクチン接種済みの外国人については隔離措置を免除する「プーケット・サンドボックス」という観光再開プ...

東京五輪女子セーリング競技に出場したタイ代表のカモンワン・ジャンイム選手

来月東京で行われる東京オリンピック・パラリンピックの開催をひかえ、在京タイ王国大使館では、タイ代表選手を紹介するプ...

発泡プラスチック工場で発火、化学薬品タンクに火災が広がる恐れで半径5~10キロで避難

7月5日午前3時10時頃、サムットプラカーン県バンプリー区バーンケーオのキンケウ通りソイ21にあるMINGTY CHEMICAL社の発泡...

アストラゼネカ製ワクチン配布に遅れ タイ政府批判強まる

タイで広く接種されている新型コロナワクチン2種のうち、アストラゼネカ製ワクチンはタイ政府による配布が遅れており、こ...

タイ語講座
フルーツ
ผลไม้ pʰǒn la mái
祝日
ページトップへ