バンコク近郊のプラスチック工場で爆発火災、6日にようやく鎮火

バンコク近郊のプラスチック工場で爆発火災、6日にようやく鎮火

詳細

  バンコク南郊サムットプラカーン県バンプリー区のプラスチック工場で発生した爆発火災は、6日午後6時半ごろ、ようやく鎮火しました。

  5日未明にバンコク近郊の国際空港近くにある「ミンディケミカル社(MINGTY CHEMICAL)」のプラスチック工場で大きな爆発があり、その後、火災が発生しました。

  各報道によると、この爆発火災で消火活動中の消防士1人が死亡し、約43人が負傷し、工場建屋が全焼、近隣の住宅など建物約100棟と自動車15台が破損したということです。

  爆発の衝撃で周辺の建物のガラスが割れるなどの被害も出ています。工場の周辺では6日も強い異臭が漂い続けています。

  この工場では化学物質を扱っていて、さらなる爆発の恐れがあったことなどから当局は周辺住民への避難を呼び掛けました。

  爆発の原因については今のところ明らかになっていません。

2021-07-07 18:39:05
Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

バンコクの冠水道路でウェイクスケートをやったウェイクスケート世界チャンピオンが警察に召喚

大雨による各地で激しい洪水が発生しているタイで、9月8日、イギリスとタイのハーフで2014年ウェイクスケート世界チャンピオンのダニエル・グラント(24歳)が、バンコク近郊のパトゥムターニー県の冠水道路でウェイクスケートをやり、Facebookに動画を投稿しました。

外国人客に騙されたバイクタクシー 20ユーロ硬貨で支払ったと思ったら実は20ユーロセント

バイクタクシーの運転手スビンさん(63歳)が、外国人客をバンコク近郊のサムットプラカーン県にあるバンコク銀行プレークサー支店からセントラル・プラザ・バンナーまで(約22.7km)送り、300バーツで支払うことに同意しました。

チョンブリー県サタヒープのナイトクラブ「MOUNTAIN B」で火災発生 13人死亡、41人負傷

8月5日午前1時25分頃、チョンブリー県サタヒープのナイトクラブにある地元の若者に人気の「MOUNTAIN B」で火災が発生しました。

映画館「メジャー・シネプレックス・エカマイ」で火災

2月28日5時6分頃、バンコク都内エカマイ区スクンビット通りにある映画館「メジャー・シネプレックス・エカマイ」で、火災が発生しました。

バンコク近郊のサムットプラカーン県の靴工場で火災発生

10月19日21時37分頃、サムットプラカーン県バンプリー区バーンケーオのキンケウ通り9/1にあるWATANA FOOTWEAR CO., LTDの2階建ての靴工場で火災が発生しました。

スワンナプーム国際空港の近くにある隔離検疫用ホテルで火災発生

タイ入国後の隔離検疫施設として利用されている、サムットプラカーン県・スワンナプーム国際空港の近くにあるホテルで火災が発生しました。検疫のために滞在していた外国人とタイ人合わせて80人が避難しました。

タバコの不始末でシラチャの木造住宅が全焼

タイ東部チョンブリー県シラチャ区スラサックで10月4日午後、火災により木造住宅一棟が全焼しました。

バンコク近郊の化学工場火災は鎮火 1人のボランティアが死亡

バンコク近郊のサムットプラカーン県バンプリー区バーンケーオのキンケウ通りソイ21にある、台湾系のミンディケミカル社(MINGTY CHEMICAL)の発泡プラスチック工場の火災は、7月5日午前3時10分の発生から26時間ほどが経ち、ようやく鎮火が確認されました。

Other news

プラユット首相がプーケットで濃厚接触 自宅待機1週間

プーケット県ではワクチン接種済みの外国人については隔離措置を免除する「プーケット・サンドボックス」という観光再開プ...

東京五輪女子セーリング競技に出場したタイ代表のカモンワン・ジャンイム選手

来月東京で行われる東京オリンピック・パラリンピックの開催をひかえ、在京タイ王国大使館では、タイ代表選手を紹介するプ...

発泡プラスチック工場で発火、化学薬品タンクに火災が広がる恐れで半径5~10キロで避難

7月5日午前3時10時頃、サムットプラカーン県バンプリー区バーンケーオのキンケウ通りソイ21にあるMINGTY CHEMICAL社の発泡...

アストラゼネカ製ワクチン配布に遅れ タイ政府批判強まる

タイで広く接種されている新型コロナワクチン2種のうち、アストラゼネカ製ワクチンはタイ政府による配布が遅れており、こ...

新型コロナ陽性のピムター バンコクからチェンマイに旅行し発症

日本語が堪能なことで知られるピムター・ターニダーさんが7月2日、新型コロナウイルス陽性であることを明らかにしました。...

7月2日・3日はバンコク各所で反政府集会

在タイ日本国大使館によると、7月2日及び3日に、反政府グループ等による政治集会が行われる予定です。

地方医師協会 アストラゼネカ製ワクチン供給遅延回避を政府に要求

地方医師協会は7月1日、タイ国内でアストラゼネカの新型コロナワクチンをライセンス生産しているサイアム・バイオサイエン...

「Siamdol Cafe」がバンコクのドンキモール・トンローでオープン、女性スタッフを募集

今でこそ新型コロナウイルスの影響でライブや特典会は開催されていませんが、タイは空前のアイドルブーム。多くのアイドル...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

イカ
ปลาหมึก プラー ムック

祝日

ページトップへ