地方医師協会 アストラゼネカ製ワクチン供給遅延回避を政府に要求

地方医師協会 アストラゼネカ製ワクチン供給遅延回避を政府に要求

詳細

  地方医師協会は7月1日、タイ国内でアストラゼネカの新型コロナワクチンをライセンス生産しているサイアム・バイオサイエンス社に関連法を施行して計画通りにワクチンを供給させるよう政府に要請しました。

  同協会によれば、政府の計画では7月はサイアム社から1000万回分の供給を受けることになっているものの、わずか400万回分しか供給されない可能性があるということです。

  これによって、タイはアストラゼネカのワクチンより有効性が劣るとされる中国シノバック製ワクチンに大きく依存せざるを得ないことになるとのことです。

  また、同協会によれば、サイアム社は月間1500万回分を製造できますが、その25~30%をタイ国内での接種用に提供し、残りを輸出しており、政府はサイアム社に対タイ供給量を増加させるなどの努力を怠っているということです。

2021-07-02 17:57:04

Relate news

バンコクの人口の7割がワクチン接種2回完了、11月1日から外国人に開放

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は10月19日、、バンコク都の人口のおよそ7割が2回目のワクチン接種を終えたと明らかにしました。

今週中にシノバック製ワクチン接種が終了

タイでは2020年2月から、医療従事者をはじめとした感染リスクの高い人々に、シノバック製ワクチンを接種して来ました。現在は、既にシノバック製ワクチンを2回接種した人々に3回目として他社製ワクチンを接種しており、シノバック製ワクチンを1回接種した人々にもアストラゼネカ製ワクチンの接種を行っています

モデルナ製ワクチン接種予約取り消しには払い戻しせず

タイの私立病院協会は10月14日、米モデルナ製新型コロナワクチン接種を私立病院で予約を取り消した人に対し、支払われた料金を払い戻す方針のないことを再確認しました。しかし、接種の延期や接種の権利を人に譲ることは可能になります。

12歳~18歳の生徒へのファイザー製ワクチン接種を開始

保健省は教育省の協力の下、12歳から18歳の生徒への新型コロナワクチン接種を開始しました。生徒は、11月からの新学期に先立って、ファイザー製ワクチンを接種することになっています。

モデルナ製ワクチンのタイ到着は11月の予定

政府製薬公社(GPO)がズエリグ・ファーマ社に発注したモデルナ製新型コロナワクチンについては、先に「11月に最初の出荷分がタイに届けられる予定だったが、10月に早まった」と報じられたものの、ズエリグ・ファーマ社によると、タイに届くのは当初の予定通り11月とのことです。

バンスー駅でのワクチン接種に絡む不正で7人起訴へ

タイ政府の新型コロナワクチン集団接種において不正に接種の順番を早くするなどして報酬を得たとして逮捕された7人が間もなく起訴される見通しです。

新型コロナ感染対策を10月1日から緩和、入国後の隔離期間も短縮

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は9月27日、10月1日からの新型コロナウイルス対策の規制緩和を発表しました。

学生2000人以上へのワクチン接種が開始、副反応はなし

ラチャダー政府副報道官によれば、バンコクでは学生に対する新型コロナワクチンの接種が開始されました。今のところ目立った副反応は報告されていません。

Other news

「Siamdol Cafe」がバンコクのドンキモール・トンローでオープン、女性スタッフを募集

今でこそ新型コロナウイルスの影響でライブや特典会は開催されていませんが、タイは空前のアイドルブーム。多くのアイドル...

タイで第3波衰えず、累計25万人超 デルタ株の拡大で重症患者が急増

タイでは、今年3月下旬に発生した新型コロナウイルス感染症の第3波が猛威を振るっています。現在も1日当たり2,000~5,000...

タイ人気リゾートのプーケット、観光客の受け入れ再開

タイ当局は、人気リゾート地プーケット島で新型コロナウイルスワクチン接種済みの観光客の受け入れを再開することで、重要...

タイコメディアンのゴティ・アーラームボーイが新型コロナウイルス陽性

タイコメディアンで俳優、そしてMCなどでも活躍するゴティ・アーラームボーイさん(40歳)が6月30日に自身のSNSで、新型コ...

ナイトライフ産業従事者、補償を求めてビキニとハイヒールを並べる

バンコクで6月29日朝、ゴーゴーバー、マッサージパーラー、カラオケといったナイトライフ産業に従事する人々が、ナイトラ...

新型コロナ感染拡大で7月27日の特例休日を取り消し

タイ国内観光の促進を目的に7月27日が特例で休日とされましたが、政府は6月29日の閣議で、休日が増えることで新型コロナの...

タイ歌手兼YouTuberが転落死、新型コロナで仕事・収入なく死を選ぶ

YouTubeチャンネル「Prakaifa Channel」も運営する歌手のプラカーイファーさんが2021年6月26日午後5時頃、バンコク・サパ...

AKB48グループがオンラインで集結、次回はバンコクでの開催決定

AKB48と7つのAKB48海外姉妹グループ(JKT48、BNK48、MNL48、AKB48 Team SH、SGO48、AKB48 Team TP、CGM48)がオンラインで...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

地図
แผนที่ パーン ティー

祝日

ページトップへ