プーケット・サンドボックス、 UAEからの旅行者が新型コロナ陽性

プーケット・サンドボックス、 UAEからの旅行者が新型コロナ陽性

詳細

  7月1日からプーケット県で開始した観光再開プログラムの「プーケット・サンドボックス」。新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者を、革離検疫無しで受け入れる新たな取り組みですが、7月6日に1人の外国人旅行者の新型コロナウイルス陽性が確認されました。

  7月7日にプーケット県知事は、6日にUAEからプーケット県に到着した旅行者の1人が、ホテルに行く前に実施した新型コロナウイルス検査で、陽性が確認されたと明らかにしました。

  タイ保健当局はすぐに旅行者が宿泊するホテルに連絡し、旅行者を病院へ運びました。なお一緒に到着したグループは全員、県が用意した施設で14日間の隔離検疫を受けることになります。

  プーケット知事によると7月1日から7日までに、合計2,113人が「プーケット・サンドボックス」のもとでプーケット県に到着しました。

2021-07-07 18:40:57

Relate news

CCSA、ロックダウンなし、テスト・アンド・ゴー中止なし

2月21日、タイ保健省が型コロナウイルス警戒レベルを「4」に引き上げたことで、人々はロックダウンの可能性という恐怖を抱いたため、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は2月23日、ロックダウンを実行する方針はないと断言しました。

「プーケット・サンドボックス」、訪問33万人、収益430億バーツ

2月23日、タイ首相府のタナコン・ウォンブンコンチャナ報道官は、隔離なしでタイ入国プログラム「プーケット・サンドボックス」は、初日の2021年7月1日から2022年2月22日までに、外国人旅行者数が33万3784人、収益が約430億バーツだと明らかにしました。

マレーシア国境、来月に隔離なし再開予定

2月13日、プラユット首相は、隔離なし外国人旅行者を受け入れる計画として、3月にマレーシアとの国境を再開する方針を検討しています。

「ラストアイドル・タイランド」のメンバー2人が新型コロナ陽性

女性アイドルグループ「ラストアイドル・タイランド」は1月21日、2人のメンバーが新型コロナウイルス陽性になったと発表しました。

タイでは新型コロナ新規陽性者の7割がオミクロン株

タイ保健省は1月11日、新型コロナウイルスの状況は年が明けて2022年になってから、オミクロン株の症例が新規陽性者の大半を締めていると明らかにしました。

タイの54都県でオミクロン株確認 累計2062人

タイ保健省は1月4日、タイで新型コロナウイルスのオミクロン株の感染者が2021年11月1日から2022年1月3日まで2062人確認されたと発表しました。そのうち、1105人が入国・帰国者、957人が国内感染で、54都県で感染者が確認されました。

タイ保健省「テストアンドゴー」の再開 1月末まで延期の見通し

タイ保健省アヌティン大臣によると、新たに229人からオミクロン株が検出され、これまでの合計が1,780人になりました。ほとんどの感染者は、バンコク、カラシン、ロイエット、チョンブリー、プーケットで発見されました。

バンコクでの娯楽施設 2022年1月15日まで閉鎖を延長

バンコク都のアサウィン知事は12月29日、バンコク都内における防疫措置に関する「バンコク都告示第48号」を発表しました。

Other news

バンコク近郊のプラスチック工場で爆発火災、6日にようやく鎮火

バンコク南郊サムットプラカーン県バンプリー区のプラスチック工場で発生した爆発火災は、6日午後6時半ごろ、ようやく鎮火...

バンコク近郊の化学工場火災は鎮火 1人のボランティアが死亡

バンコク近郊のサムットプラカーン県バンプリー区バーンケーオのキンケウ通りソイ21にある、台湾系のミンディケミカル社(...

プラユット首相がプーケットで濃厚接触 自宅待機1週間

プーケット県ではワクチン接種済みの外国人については隔離措置を免除する「プーケット・サンドボックス」という観光再開プ...

東京五輪女子セーリング競技に出場したタイ代表のカモンワン・ジャンイム選手

来月東京で行われる東京オリンピック・パラリンピックの開催をひかえ、在京タイ王国大使館では、タイ代表選手を紹介するプ...

発泡プラスチック工場で発火、化学薬品タンクに火災が広がる恐れで半径5~10キロで避難

7月5日午前3時10時頃、サムットプラカーン県バンプリー区バーンケーオのキンケウ通りソイ21にあるMINGTY CHEMICAL社の発泡...

アストラゼネカ製ワクチン配布に遅れ タイ政府批判強まる

タイで広く接種されている新型コロナワクチン2種のうち、アストラゼネカ製ワクチンはタイ政府による配布が遅れており、こ...

新型コロナ陽性のピムター バンコクからチェンマイに旅行し発症

日本語が堪能なことで知られるピムター・ターニダーさんが7月2日、新型コロナウイルス陽性であることを明らかにしました。...

7月2日・3日はバンコク各所で反政府集会

在タイ日本国大使館によると、7月2日及び3日に、反政府グループ等による政治集会が行われる予定です。

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

健康保険証
บัตรประกันสุขภาพ バット プラガン スカパープ

祝日

ページトップへ