国家汚職制圧委、プラユット首相の弟に財産隠し疑惑という証拠がある

国家汚職制圧委、プラユット首相の弟に財産隠し疑惑という証拠がある

詳細

  国家汚職制圧委員会(NACC)は6月8日、プラユット首相の弟であるプリーチャ上院議員に対し、同議員と妻に財産隠しの容疑がかけられていることを伝える予定だと発表しました。

  関係筋によれば、国家汚職制圧委員会は全会一致で容疑に確固たる裏付けがあると判断したということです。プリーチャ議員と妻の容疑は、同議員が過去に公職に就いた際にピサヌローク県にある住宅や銀行預金を資産として申告しなかったものということです。ただ、同議員は適切に申告したと主張しています。

2021-06-09 19:05:16

Relate news

タイの憲法裁判所 プラユット首相の職務を停止

8月24日9時半頃、タイの憲法裁判所は、憲法で定められた首相の任期の8年を過ぎたことを理由に辞任を求めた野党側の訴えを受理し、プラユット・チャンオチャ首相の職務停止を命じると発表しました。

ミャンマー空軍の戦闘機がタイ領空に侵入 タイ首相「旋回が予想以上広かっただけ」

ミャンマー空軍とカレン国立解放軍の戦いが続くなか、今日(7月1日)ミャンマー空軍の戦闘機「ミグ29」がタイの領空、ターク県にまで15分くらい侵入していました。

タイとサウジ、関係正常化で合意 宝石盗難事件から33年

1989年にタイ人労働者がサウジ王室から宝石類を盗み出した事件で悪化した関係の修復に向けて、プラユット首相が1月25日にサウジを訪れ、ムハンマド皇太子と会談していました。

豚委員会 豚肉の小売価格の高騰に対処

タイでは、豚肉製品の小売価格はここ数週間急騰しており、レストランやホテルの再開による需要の高まりとは対照的に、コストの上昇と供給の少なさが原因だとされています。その理由は、大洪水における水系感染症など病気の増加や、医薬品コスト、飼料コストの上昇によるものなどと言われています。

オミクロン株対策強化のためタイ入国時の隔離措置を復活

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12日21日、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染者が外国からタイに入国し国内感染が拡大するのを防止するため、入国制限の緩和を取りやめ、入国時の隔離措置を復活させることを決めました。

プラユット首相「ロックダウンはしないが、娯楽施設の再開延期は可能」

プラユット首相は12月2日の会見で、新たな変異ウイルス、オミクロン株の懸念によるロックダウンは行わないものの、娯楽施設の閉鎖は延長される可能性が高いと述べました。

新たな変異株対策、アフリカ8カ国からのタイ入国を禁止

南アフリカで新型コロナの新たな変異株「オミクロン株」が検出され、感染力の非常に強いウイルスである可能性が指摘されていることから、タイ保健省疾病対策局は11月27日、南アフリカ、ボツワナ、エスワティニ、レソト、マラウイ、モザンビーク、ナミビア、ジンバブエの8カ国からの来訪者のタイ入国を12月1日から当面禁止する発表した。

プラユット首相「少なくともAPECサミットまでは辞めない」と明言

プラユット首相は11月24日、2022年にタイでAPEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議が開かれるまでは首相の座を離れるつもりはないと明言しました。

Other news

プラユット首相がワクチン不足を謝罪し改善を約束

6月7日に全国で開始された新型コロナワクチンの大規模接種については、「ワクチンが足りない」といった批判の声が上がって...

大人気タイBLドラマの劇場版「2gether THE MOVIE」本日公開

タイ発の大ヒットドラマを映画化した『2gether THE MOVIE』が2021年6月4日(金)より日本全国で劇場公開となりました。公...

タイで新型コロナワクチン大規模接種を開始

新型コロナワクチンの大規模接種が6月7日、タイ全国で開始され、この日だけで30万回分以上のワクチンが接種されました。プ...

タイがジョンソン・エンド・ジョンソン製ワクチン2,500万回分を発注

タイ全国各地で集団ワクチン接種が開始された6月7日、プラユット首相は、アメリカのジョンソン・エンド・ジョンソン社製新...

スワンナプーム国際空港にセルフチェックインと自動手荷物預けシステム導入

バンコク・スワンナプーム国際空港では、新型コロナウイルス感染リスクを軽減するために、セルフチェックインと自動手荷物...

チュラーロンコーン大学で「コロナ探知犬」 無症状でも、鋭い嗅覚で識別

タイのチュラーロンコーン大学は、熱やせきの症状がなくても鋭い嗅覚により、においで新型コロナウイルスに感染しているか...

タイ国際航空が中部空港とバンコクを結ぶ便を再開

新型コロナの影響で運休していた中部空港とバンコクを結ぶ便が、1年4カ月ぶりに運航を再開します。来月1日から運航を再開...

スシロー、バンコク北郊にタイ2号店をオープン

日本の回転ずし最大手「スシロー」は2日、タイの首都バンコク北郊パトゥムターニー県で同国2号店の営業を始めました。新型...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

タイ語講座

夫婦
สามีภรรยา sǎa mii pʰan ra yaa

祝日

ページトップへ