タイ首相に、無罪判決で民主派反発

タイ首相に、無罪判決で民主派反発

詳細

  AFPによると、タイの憲法裁判所は2日、プラユット・チャンオーチャー首相が軍隊を退役後も陸軍官舎に居住していることについて、利益相反には当たらないとし、無罪判決を言い渡しました。首相はこの判決により失職の危機を回避しました。バンコク首都では判決に抗議する数千人の民主派が街頭に繰り出し、怒りを表明しました。

  タイでは、プラユット首相の退陣を求める抗議デモが数か月にわたり続いており、同氏に対する圧力が高まっています。

  タイの憲法裁判所は、プラユット首相が2014年に退役したものの、首相の立場にあることから陸軍官舎に居住する権利があると判断しました。主席判事は「プラユット・チャンオーチャー将軍の首相・国防相としての地位に変わりはない」としました。

 

2020-12-03 17:26:48

Relate news

「プーケット・サンドボックス」、訪問33万人、収益430億バーツ

2月23日、タイ首相府のタナコン・ウォンブンコンチャナ報道官は、隔離なしでタイ入国プログラム「プーケット・サンドボックス」は、初日の2021年7月1日から2022年2月22日までに、外国人旅行者数が33万3784人、収益が約430億バーツだと明らかにしました。

CCSA、新型コロナ対策緩和の方向で検討

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、今週以内に新型コロナウイルス対策の制限措置を緩和する方向で検討します。

「テストアンドゴー」再開の初日に旅行者約2.3万人が申請

タイ首相府のタナコン報道官は2月2日、ワクチン接種済みの旅行者を隔離無しで受け入れる「テストアンドゴー」の初日(2月1日)に旅行者2万3660人が申請を行ったとのことです。

タイ政府 物価高騰対策に14.8億バーツ投入

タイ政府は1月18日の閣議で、物価上昇で国民が被る影響を緩和する措置に政府の中央予算から14億8000万バーツを割り当てるという商務省案を承認しました。この措置は3カ月間実施されます。

トンガ大規模噴火 タイに影響はなし

タイ首相府のトライスリー副報道官は1月16日、1月14日と15日に発生した南太平洋の島国トンガ沖の「フンガ・トンガ フンガ・ハアパイ」の噴火は、タイに影響を与えなかったと語りました。

2022年4月から外国人旅行者から300バーツの入国料を徴収

タイ首相府タナコン報道官は1月12日、2022年の観光・スポーツ省のプロモーション計画は「Amazing Thailand New Chapter」をテーマとすることを明らかにし、1月から新しいセールスポイントを導入し、4月から外国人旅行者から300バーツの入国料を徴収すると発表しました。

タイ首相府報道官「プラユット首相は新型コロナに感染していない」と否定

プラユット首相が新型コロナウイルス感染しているという噂がSNSで拡散されたことを受け、タイ首相府の代弁者であるタナコン氏は1月5日、この噂を否定し、プラユット首相は健康で元気であると述べました。

プラユット首相、「年末年始の祝賀の前後にATK検査を受けるように」と呼びかけた

プラユット首相は、年末年始の祝賀の前後にATK検査を実施することの重要性を理解するように呼びかけ、国際便の到着については厳格な検査基準を設けるよう指示しました。

Other news

タイ航空、12月25日に国内線の運航を再開

バンコクポストによると、タイ国際航空はこのほど、12月25日に国内線の運航を再開すると発表しました。また、来年1月1日に...

「屋台のヒョウモンダコを注意!」タイ海洋・沿岸資源局が警告

2020年11月30日、タイのパトゥムターニー県で、食べると死に至る可能性のある猛毒のタコ、ヒョウモンダコが串焼きにされて...

ラプラオ五叉路で反政府デモ、12月2日午後4時頃から

在タイ日本国大使館によると、タイの民主派は本日2020年12月2日(水)午後4時頃から、バンコク都内のラプラオ五叉路で反政...

タイ国際航空、2021年1月から日本路線の一部を運航再開

タイ国際航空は2020年11月6日、新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受けての、日本=バンコク間の運航計画の変更を発表...

タイ 王室を中傷した疑い デモ隊5人が出頭

タイ 王室を中傷した疑い デモ隊5人が出頭、反政府デモが続くタイで、警察はデモ隊の中心メンバーなど男女5人に対し、王室...

帰国した際に隔離せず、チェンマイでタイ人女性が新型コロナ感染確認

帰国した際に隔離せず、チェンマイでタイ人女性が新型コロナ感染確認

タイで国王直属の軍部隊基地前で若者たちが抗議活動

タイで反政府デモを続ける若者たちは29日、ワチラロンコン国王直属の軍の部隊の基地の前で抗議活動を行い、軍隊を国民のも...

11月27日午後4時頃から集会予定

バンコク都内、ラプラオ交差点でタイ反政府デモ、11月27日午後4時頃から集会予定

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

仕事
งาน ŋaan
お仕事は何ですか?
คุณทำงานอะไร? khun tham ŋaan arai

祝日

ページトップへ