タイ 王室を中傷した疑い デモ隊5人が出頭

タイ 王室を中傷した疑い デモ隊5人が出頭

詳細

  反政府デモが続くタイで、警察はデモ隊の中心メンバーなど男女5人に対し、王室を中傷した疑いがあるとして出頭を命じ、不敬罪の適用も視野に取り調べを始めました。

  NHKによると、男女5人が今年の9月19日と20日、バンコクで行われた抗議活動の演説の中で、王室を中傷した疑いがあるとしています。

  プラユット首相の辞任や王制改革を求めるデモ隊の中心メンバーなど男女5人が11月30日、不敬容疑に関する説明を受けるため警察署に出頭しました。警察は、不敬罪の適用も視野に取り調べを始めたとしています。

  その1人は、「容疑については心配していない。裁判で闘ってゆく用意がある」と述べるとともに、裁判が行われることで王室に関する率直な見解を示すことができるとして王室改革の追い風になるとの考えを示しました。

  政権側には、最も長い場合には禁錮15年の刑が科される不敬罪の適用も辞さない構えを示すことで、デモを抑え込みたいねらいがあるものとみられます。

 

2020-12-01 21:26:37

Other news

帰国した際に隔離せず、チェンマイでタイ人女性が新型コロナ感染確認

帰国した際に隔離せず、チェンマイでタイ人女性が新型コロナ感染確認

タイで国王直属の軍部隊基地前で若者たちが抗議活動

タイで反政府デモを続ける若者たちは29日、ワチラロンコン国王直属の軍の部隊の基地の前で抗議活動を行い、軍隊を国民のも...

11月27日午後4時頃から集会予定

バンコク都内、ラプラオ交差点でタイ反政府デモ、11月27日午後4時頃から集会予定

タイ反政府デモ現場で発砲事件

タイ反政府デモ現場で発砲事件、3人負傷、容疑者逮捕へ

タイ反政府デモ集会で銃声

タイ反政府デモ集会で銃声、参加者2人怪我、緊張高まる

タイ航空元会長に実刑2年の判決

タイ航空元会長に実刑2年の判決、300キロ分の超過手荷物料金を支払わず

タイを訪れる外国人観光客の急減

外国人観光客の入国の厳しい制限が続く中、タイ財務相は外国人観光客の入国数は激減すると予測しています。

バンコク都内のSCB本社前で政治集会

11月25日午後3時にバンコク都内のSCB本社前で政治集会が行われます。

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

安い
ถูก トゥーク

祝日

ページトップへ