タイ反政府デモ集会で銃声

タイ反政府デモ集会で銃声

詳細

  タイの首都バンコクで25日夜、タイ反政府デモ約1万2千人が集まった集会で銃声のような音がし、参加者2人怪我をして病院に搬送されました。集会は25日午後、国王が筆頭株主を務めるサイアム商業銀行の本店前で開かれた。

  夜になってデモ会場で銃撃があり、参加者2人が撃たれて怪我をしたということです。警察は男1人を逮捕しましたが、容疑者の詳細は明らかになっていません。また、警察はタイ反政府デモを主導するグループのリーダーら12人に対して24日、出頭を命じました。警察は公式にコメントをしていませんが、プラユット首相は19日、「あらゆる法律で対応する必要がある」と2年以上にわたって運用されていなかった不敬罪の適用も示唆しています。警察が出頭を命じた12人が不敬罪で摘発される可能性もあり、反政府デモ隊と警察の間で緊張が高まっています。

 

2020-11-26 19:21:09

Other news

タイ航空元会長に実刑2年の判決

タイ航空元会長に実刑2年の判決、300キロ分の超過手荷物料金を支払わず

タイを訪れる外国人観光客の急減

外国人観光客の入国の厳しい制限が続く中、タイ財務相は外国人観光客の入国数は激減すると予測しています。

バンコク都内のSCB本社前で政治集会

11月25日午後3時にバンコク都内のSCB本社前で政治集会が行われます。

タイ 7か月ぶり観光客受け入れ再開

タイでは、新型コロナウイルスの感染防止のため、外国人の入国を厳しく制限していて、感染が確認される人は1日10人以下と...

デモ隊の要求内容

タイで、16日に政権退陣や憲法改正、新たな選挙を求めるデモが行われ、参加者は1万人以上と、現首相による2014年の軍事ク...

タイデモ

タイで学生の若者たちを中心とした反政府デモ隊の激しさが続けます。

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

火傷(やけど)
แผลไฟไหม้ / แผลน้ำร้อนลวก plaae-fai-mai / plaae-naam-rorn-luak
火傷をする。
ถูกไฟไหม้, ถูกน้ำร้อนลวก thuuk-fai-mai / thuuk-naam-rorn-luak

祝日

ページトップへ