詳細

タイ 7か月ぶり観光客受け入れ再開

詳細

  タイでは、新型コロナウイルスの感染防止のため、外国人の入国を厳しく制限していて、感染が確認される人は1日10人以下となる日が続いています。その結果、外国人観光客は4月以降ゼロが続き、国内総生産(GDP)の20%近くを占めるとされる観光業が打撃を受け、経済が低迷していて、特に観光業が大きな打撃を受けています。

  タイ政府は、観光業を支援するため、新型コロナウイルス対策で停止していた外国人観光客の受け入れを7カ月ぶりに再開することにしました。20日は、特別ビザの発行が認められた中国からのおよそ40人がバンコク近郊の空港に到着し、入国しました。ただ、到着後2週間の隔離が義務づけられていて、荷物の消毒を受けたあと、専用のバスで隔離先に向かいました。

  今のところ、入国できるのは感染リスクが低い一部の国に限られています。タイ政府は、受け入れを再開した日本人観光客向けに発行している特別観光ビザについて、今後の感染状況しだいで検討するとしています。

 

2020-10-21 20:21:39

Other news

デモ隊の要求内容

タイで、16日に政権退陣や憲法改正、新たな選挙を求めるデモが行われ、参加者は1万人以上と、現首相による2014年の軍事ク...

タイデモ

タイで学生の若者たちを中心とした反政府デモ隊の激しさが続けます。

タイ語講座
未来(みらい)
อนาคต a-naa-kod
祝日
ページトップへ