タイ国民の約9割以上が再開国に懸念を抱く

タイ国民の約9割以上が再開国に懸念を抱く

詳細

  タイは11月1日より、空路で入国する日本を含む46カ国からの新型コロナワクチン接種済み旅行者の、隔離無しでの受け入れを開始します。旅行者が訪問することができるのはバンコクやチェンマイ、プーケットやホアヒンなど17都県の一部地域です。

  タイ保健省が10月14日から25日にかけて、1512人を対象に実施した世論調査によると、タイ国民の92.4%がこの計画に懸念を抱いています。

  調査によると、回答者の75.8%が、再開国により新たな新型コロナの流行が起こるのではないかと懸念していることがわかりました。

  49.7%は、地方が開かれることで人々が油断してしまうことを懸念しています。45.1%が、自分や家族が旅行者からウイルスに感染することを恐れています。39.3%が、再びロックダウンとなる懸念を持ち、31.7%が、病院のベッド数が不足することを懸念しています。

  再開国後に新たなクラスターが発生すると予想される施設を尋ねたところ、回答者の89.2%がパブやバーなどの娯楽施設と回答。次いで公共交通機関が43.1%、観光地が39.8%、学校が39.2%、市場が37.4%、ショッピングモールが34.1%、レストランが28.8%、ホテルが24%となりました。

2021-10-28 21:46:14

Relate news

プラユット首相、「年末年始の祝賀の前後にATK検査を受けるように」と呼びかけた

プラユット首相は、年末年始の祝賀の前後にATK検査を実施することの重要性を理解するように呼びかけ、国際便の到着については厳格な検査基準を設けるよう指示しました。

CCSA、大みそかの年越しカウントダウンの開催を許可

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12月13日、新型コロナの感染対策を講ずることで大みそかの年越しカウントダウンの開催を許可しました。さらに、1月1日午前1時まで屋外で飲酒することが許可されることになります。

プラユット首相、「違法営業再開の娯楽店には法的措置」と警告

パブ、クラブ、カラオケなどの娯楽店の営業再開が当初予定の12月1日から来年1月半ばに延期されたことに対し、娯楽店関係者から不満の声が噴出していますが、プラユット首相はその理由を、「タイ国民の健康を守る措置を12月1日までに導入できないため」とだけ説明しました。

タイ再開国の初日、2,424人の旅行者がスワンナプーム空港に到着

タイは2021年11月1日より再開国。日本を含む63の国と地域から空路で入国する新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者の、隔離無しでの受け入れを開始しました。

変異株デルタプラスの感染確認、再開国には影響なし

新型コロナのデルタ株がさらに変異した「デルタプラス」は英国で感染する人が増えているとされ、タイでも先に最初の感染例が報告されました。しかし、タイ保健省のサティット副保健相は、11月1日からタイの再開計画に影響はないと断言しました。

新型コロナ検査キット 反汚職団体が中国製の品質に懸念示す

保健当局が先に購入を決めた中国製の新型コロナ抗原検査キット850万個の品質を地方医師協会が問題視していることについて、汚職問題などに取り組んでいる民間団体であるタイ反腐敗協会(ACT)はこのほど、検査キットの品質などに懸念を示しました。しかし、購入を決定する過程における不正を裏付ける証拠は存在しないとの見方も示しています。

タイ保健当局がアビガン2700万錠を追加購入へ

タイ国民医療保障事務所(NHSO)は新型コロナ感染者の治療に用いるため、抗インフルエンザウイルス薬のファビピラビル(商品名アビガン)を新たに2700万錠購入する予定です。これは国民医療保障事務所の役員会で2日に承認されたもの、実務上は国立ラチャウィティ病院がファビピラビルを調達するということです。

タイ保健大臣「日本からアストラゼネカ製ワクチン寄付の申し出」

アヌティン副首相兼保健大臣は6 月21日、日本がタイにアストラゼネカ製新型コロナウイルスワクチンを寄付する準備をしていることを明らかにしました。

Other news

タイの開国後、月30万人の旅行者がバンコクを訪れる見込み

タイは11月1日より、日本を含む46カ国から空路で入国するワクチン接種済みの旅行者の、隔離なしでの受け入れを開始します...

変異株デルタプラスの感染確認、再開国には影響なし

新型コロナのデルタ株がさらに変異した「デルタプラス」は英国で感染する人が増えているとされ、タイでも先に最初の感染例...

ツイッターで猥褻コンテンツを販売していた女の2度目の逮捕

タイ警察は東北部チャイヤプーム県で10月27日、ツイッターで猥褻コンテンツや大人のおもちゃを販売していたとして、23歳の...

BLACKPINKリサ、プーケット大晦日イベント出演を確認

タイ観光・スポーツ省ピパット大臣は10月24日、BLACKPINKリサとイタリアの盲目のテノール歌手であるハアンドレア・ボチェ...

タイで映画撮影中の俳優ラッセル・クロウ氏がタイ文化大臣と面会

タイ全国に先駆けて7月より、「プーケット・サンドボックス」として、ワクチン接種済み旅行者の隔離隔離なしでの受け入れ...

ピーガスーと思われる不思議な光が目撃された

10月27日にナコーンラーチャシーマー県(通称コラート)ピーマイの村で、数夜続けて不思議な光が目撃されたと伝えています。

プラユット首相、ASEAN加盟国に入国制限緩和を呼びかけ

プラユット首相は10月26日、「第38回および第39回ASEANおよび関連サミット」の会議にオンラインで参加し、ASEAN諸国の旅行...

変異株「デルタプラス」検出はアユタヤ県に住む49歳の男性から

タイ保健省疾病管理局は10月25日、新型コロナウイルスの変異株「デルタプラス」を国内で初めて確認したと発表しました。

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

タイ語講座

兄 / お兄さん
พี่ชาย pʰîi cʰaay

祝日

ページトップへ