タイ運輸省、バンコク都市鉄道レッドラインの運賃が高い

タイ運輸省、バンコク都市鉄道レッドラインの運賃が高い

詳細

  2021年3月26日より試験運行が開始されるタイ国有鉄道レッドラインは、2021年11月より正式にランシット駅↔バンスー駅↔タリンチャン駅が開通予定ですが、タイ運輸省が「運賃が高い」と値下げ命令を発しました。

  タイ運輸省はレッドラインを運営するタイ国有鉄道に対し、レッドラインの運賃がMRTブルーラインに比べて高額であるとして、値下げするように命じました。

  タイ国有鉄道は、バンスーからランシットまでの26キロメートルの運賃を1キロメートルあたり2バーツに、バンスーからタリンチャンまでの15キロメートルの運賃を1キロメートルあたり1.5バーツに設定しました。

  しかしタイ運輸大臣は3月18日、なぜ2つのルートの運賃が異なるのか、なぜブルーラインの1キロメートルあたり0.88バーツよりも高額なのか、タイ国有鉄道は説明の必要があると述べました。タイ運輸大臣は、タイ国有鉄道に1ヶ月間改訂された運賃を導入するように命じたとのことです。

  なおレッドラインの3月26日から7月28日の試験運行では、一般市民は無料で乗車が可能です。

2021-03-19 18:45:04

Relate news

スワンナプーム空港の拡張工事が承認 2025年3月に新拡張エリアがオープン

タイ運輸省サックサイアム大臣は、「東部拡張プロジェクト」とも呼ばれるこの強化プロジェクトにより、空港の処理能力が現在の年間最大4500万人から6500万人に増加することを明らかにしました。内閣は既にこのプロジェクトを承認し、2022年7月に業者選定のための入札が開始される予定です。

バンコクのホアランポーン駅の完全閉鎖は見送り

バンコクの新しい玄関口「バンスー中央駅」が完成したことで、役割を終えるホアランポーン駅は12月23日に、全ての列車サービスを終了すると伝えられましたが、閉鎖に反対の声も多く、完全閉鎖は見送りになりました。

タイ運輸省「ホアランポーン駅は取り壊さない」

バンスー中央駅が完成したことで、間もなくバンコク中央駅としての役割を終えるホアランポーン駅。今後ホアランポーン駅のスペースは、商業開発が行われると伝えられています。しかし人々の間で「駅が取り壊されるのではないか」などの懸念と批判が生じていることから、公開フォーラムが行われる予定ですが、タイ運輸省が「ホアランポーン駅を取り壊さない」と断言しました。

タイ国鉄フワランポーン駅、12月23日にサービス終了

100年以上にわたりバンコク中央駅として機能してきたフワランポーン駅は12月23日に、鉄道駅としての全てのサービスを終了する予定です。

12月1日より公共交通機関の運転手にポイント減点制度を導入

タイ運輸省陸運局 は12月1日より、バス、タクシー、トゥクトゥク、バイクタクシーなどの公共交通機関の運転手を対象に、運転免許証のポイント減点制度を導入します。一定の減点があった場合には、免許停止や免許取消が行われます。自家用車については、ポイント減点制度の対象外です。

デジタル経済社会省、フェイクニュース「ホアランポーン駅を取り壊して高層ビル建設」に警告

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは11月17日、SNSなどで拡散されている「タイ国鉄ホアランポーン駅が取り壊しになり、高層ビルが建設される」という情報は嘘であると発表しました。

タイ運輸省、旅行者の隔離無し受け入れへの準備、空港を視察

タイ運輸省のサックサイアム大臣は、11月1日から開始される低リスク国からの新型コロナウイルスワクチン接種済み旅行者の隔離無し受け入れを前に、ドンムアン空港とスワンナプーム国際空港の視察を行いました。

タイ運輸省、タクシーに新型コロナ感染防止用の仕切りを設置

タイ運輸省は、タクシーに新型コロナ感染防止用の仕切り(パーテーション)を無料で設置するキャンペーンを、今月中または現在の供給数がなくなるまで継続すると発表しました。

Other news

今年のソンクラーンは水かけ・粉かけ・泡パーティー禁止

タイ文化省イッティポン・クンプリーム大臣は3月16日、来月4月のタイの旧正月に行われる祭りソンクラーンでは、水を掛けた...

幼女に猥褻のイタリア人男をバンコクのイタリア料理店で逮捕

タイ警察は3月16日、バンコク・タウィーワッタナー区のイタリア料理店で、3歳の少女に性的虐待を行った容疑で50歳のイタリ...

今年のソンクラーン祭は水かけ禁止の見通し

昨年は新型コロナの感染拡大により祝賀行事が取りやめとなった4月13日のタイ旧正月を祝うソンクラーン祭ですが、今年は感...

新型コロナ感染者を見つけ出すため空港などで探知犬投入

タイの国立チュラロンコン大学の研究チームが犬の持つ優れた嗅覚を利用として空港や観光地で無症状の新型コロナ感染者を見...

バンケー市場のクラスターで224人陽性、6つの市場を3日間閉鎖

バンコク・チャオプラヤー川西岸のバンケー地区で発生した新型コロナウイルスのクラスターにより、バンケー地区の6つの生...

プラユット首相、アストラゼネカ製のワクチン接種を受けた

プラユット首相と15人の閣僚は3月16日午前に開催される閣議の前に、タイ政府総合庁舎内のサンティ・マイトリー・ビルディ...

タイ人女性に懲役4355年が確定、詐欺で800人が日本旅行へ出発できず

2017年4月に日本旅行へ向かう数百人が、バンコク・スワンナプーム空港へ集合しましたが、彼等の航空券は手配されていなく...

バンコクのバンケー市場で、93人のクラスターが陽性

タイの新型コロナウイルス感染症対策センターは3月14日、バンコク都で新たに新型コロナウイルス陽性の93人が確認されたと...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

バンコクの中華街、ヤワラートにある有名な第二級王室寺院

タイ語講座

両親
พ่อแม่ pʰɔ̂ɔ mɛ̂ɛ

祝日

ページトップへ