スワンナプーム空港の拡張工事が承認 2025年3月に新拡張エリアがオープン

スワンナプーム空港の拡張工事が承認 2025年3月に新拡張エリアがオープン

詳細

  タイ運輸省サックサイアム大臣は、「東部拡張プロジェクト」とも呼ばれるこの強化プロジェクトにより、空港の処理能力が現在の年間最大4500万人から6500万人に増加することを明らかにしました。内閣は既にこのプロジェクトを承認し、2022年7月に業者選定のための入札が開始される予定です。

  このプロジェクトでは、チェックインカウンター108台、手荷物コンベヤー6セット、保安検査場9台を増設するため、66,000平方メートルの面積を使用します。

  このプロジェクトは2年5ヶ月かけて完了する予定で、新拡張エリアは2025年3月にオープンする予定です。

2022-01-20 19:14:34

サムットプラーカーン

Relate news

サーモン食べ放題のバウチャー詐欺 オーナーをスワンナプーム空港で逮捕

6月22日、タイにある大手デパートでたくさんの支店がある有名な「だるま寿司」の店のオーナーであるメーター・シャリンスック氏(42歳)が、バンコクのスワンナプーム国際空港で逮捕されました。

タイ入国前のRT-PCR検査の撤廃、外国人旅行者が急増

4月1日よりタイ入国前のRT-PCR検査が撤廃されてから、外国人旅行者が以前と比べて著しく急増していきて、スワンナプーム空港の活気を与えています。

ウクライナから帰国した最初の38人のタイ人、3人が新型コロナ陽性

アヌティン・チャーンビラクル副首相兼保健相は、ウクライナで働いていた193人のタイ人は、最初の38人が3月2日にスワンナプーム空港に到着しました。

「テスト・アンド・ゴー」再開初日 約2500人の旅行者が入国

隔離なし入国プログラム「テスト・アンド・ゴー」再開初日の1月1日、スワンナプーム空港では約2500人の外国人旅行者が入国しました。

スワンナプーム空港職員 新型コロナワクチン4回目接種

スワンナプーム空港のキティポン空港長は1月30日、2月1日に観光促進を目的とした入国制限緩和プログラム「テスト・アンド・ゴー」が再開されることに伴い、スワンナプーム空港で働く約2万5000人全員が2月中に新型コロナワクチンの4回目の接種を受ける見通しという。

バンコクのベンジャキティ森林公園、2022年2月に開園

プラユット首相は11月28日、自身のFacebookページで、現在拡張工事が行われている「ベンジャキティ森林公園」は、2022年2月にも開園する準備ができていると明らかにしました。

タイ再開国から1週間、15人の外国人に陽性反応

タイ保健当局によると、11月1日からのタイ再開国で外国人観光客の訪タイとタイ人の帰国が増えていますが、11月8日までに空路でタイを訪れた外国人のうち15人が検査で新型コロナに感染していることが判明したという。陽性者は入国者全体の0.007%に当たります。

タイ再開国の初日、2,424人の旅行者がスワンナプーム空港に到着

タイは2021年11月1日より再開国。日本を含む63の国と地域から空路で入国する新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者の、隔離無しでの受け入れを開始しました。

Other news

国民国家の力党 タマナット党幹事長と下院議員20人を除名

プラユット首相兼国防相を支える与党第1党で親軍派の国民国家の力党は1月19日の役員・議員総会で、タマナット党幹事長と党...

タイ人女優のミンさんが新型コロナ陽性

タイ人女優のミンさん(チャーリダー・ウィジットウォントーン、28歳)は1月16日、自分のインスタグラムで、RT-PCR検査を...

タイ教育評議会 120万人の子供が学校を中退

タイ教育評議会のアタポン事務局長は1月17日、新型コロナウイルス拡大の影響などもあり、120万人の子どもたちが学校を中退...

タイ政府 物価高騰対策に14.8億バーツ投入

タイ政府は1月18日の閣議で、物価上昇で国民が被る影響を緩和する措置に政府の中央予算から14億8000万バーツを割り当てる...

バンコクの大気汚染が悪化 マイカー使用の軽減呼びかけ

バンコク都庁によると、バンコク都内ではこの数日間にPM2.5の濃度が上昇しており、1月20日にかけてさらに悪化することが予...

タイ代表ミス・ユニバースのアンチリーさん、新型コロナ陽性

「第70回 ミス・ユニバース世界大会」でタイ代表となった「ミス・ユニバース・タイランド2021」のアンチリー・スコット-...

タイ保健相 タイ入国規制緩和を提言へ

タイ政府は現在、「テストアンドゴー」の許可証となる「タイランドパス」の受け付けを一時停止しています。しかし、既に許...

プラユット首相 豚肉値上がり問題緩和のため政府が豚肉輸入を検討

プラユット首相は1月17日、国内で豚肉価格が急騰している問題の緩和策のひとつとして豚肉を輸入することも可能との見解を...

DESTINATION

no image

ワット・バンプリーヤイクラーン

1824年頃に建てられ、百年市場か、徒歩約15分の場所に位置する寺院

no image

ムアン・ボーラン

わずか1日でタイ全土を旅行したかのような気分が味わえる巨大なテーマパーク

no image

ワット・ ソンタム・ウォラウィハーン

サムットプラカーン県プラプラデーン郡にあるモン時代の古い寺院

no image

エラワン・ミュージアム

タイ人に人気のパワースポットとなっている庭園博物館

タイ語講座

どのバスに乗ればいいですか?
ต้องขึ้นรถเมล์สายไหน トン クン ロット メー サーイ ナイ

祝日

ページトップへ