ワット・バンプリーヤイクラーン

ワット・バンプリーヤイクラーン

一般情報

ワット・バンプリーヤイクラーンは、1824年頃に建てられ、百年市場か、徒歩約15分の場所(距離にして約1km)に位置する寺院です。
この寺院最大の見所は堂内にあるタイ国内最大級の涅槃仏です。
タイの巨大な涅槃仏と言えば「ワットポー」が有名ですが、ここのはワットポーの涅槃仏よりも巨大なのです。
この涅槃仏の面白さは涅槃仏の台座から胎内に進入できることです。
女性の方は寺院に行く時、必ず長ズボンや胸元が露出しない服を着用してください。    

利用料金 / 利用時間
利用料金

無料

利用時間

8:30~16:30

アクセス

サムットプラカーン市内から車で約40分。(約27km)

住所 / 地図
住所

Bang Phli Yai, Bang Phli District, Samut Prakan 10540

13.6082061, 100.7050876

Nearby attractions

no image
バンプリー水上マーケット

バンコクの隣県サムットプラカーンに位置し、1857年に開かれた百年市場

no image
バンプー保養地

季節限定で飛来してくるカモメの大群が超有名な場所

no image
ムアン・ボーラン

わずか1日でタイ全土を旅行したかのような気分が味わえる巨大なテーマパーク

サムットプラカーン・ ワニ園
サムットプラカーン・ ワニ園

バンコク市内から30kmほどの距離にある動物園

no image
ワット・アソカラーム

1962年にタンマユット派の僧、リー師によって建てられた寺院

no image
エラワン・ミュージアム

タイ人に人気のパワースポットとなっている庭園博物館

no image
プラ・サムット・チェディ

地元の人々の間ではチェディ・クラーンナームとして知られるタイ湾に浮かぶ白い仏塔

no image
フアタケー・オールド・マーケット

100年以上の歴史がある運河沿いの市場

タイ語講座
น้ำ náam
祝日
ページトップへ