12月1日より公共交通機関の運転手にポイント減点制度を導入

12月1日より公共交通機関の運転手にポイント減点制度を導入

詳細

  タイ運輸省陸運局 は12月1日より、バス、タクシー、トゥクトゥク、バイクタクシーなどの公共交通機関の運転手を対象に、運転免許証のポイント減点制度を導入します。一定の減点があった場合には、免許停止や免許取消が行われます。自家用車については、ポイント減点制度の対象外です。

  ポイント減点制度は、公共交通機関を利用する乗客の安全に対する責任感を植え付け、運転手に交通法規の遵守を促すことを目的としているとのことです。この制度では、各運転手に100点が与えられ、運転手が交通違反を犯すたびに減点されていきます。減点されるポイント数は、違反の度合いに応じて異なります。

  運転者のポイントがゼロになった場合、90日間の免許停止となります。3年以内に3回の免許停止処分を受けた場合は、180日間の免許停止となります。免許停止となった場合、免許を取り戻すために4時間講習に申し込むことができます。テストに合格し、停止期間が過ぎれば、100のデメリットポイントを受け取り、免許を取り戻すことができます。

2021-11-19 18:36:16

Relate news

地域の管理職の住職、酒飲みながらムーガタパーティー

先日、お坊さんがお寺の中でムーガタパーティーしながら酔っぱらっている様子の動画が流出しました。調べたところ、動画に映っているのはメータ区の管理職の住職と、その寺に出家している数名のお坊さんと運転手とのことでした。

運輸相が高速道路の料金を徴収する新システムによる罰金を返却

2月15日にバンコクで高速道路の料金を自動で徴収する新システム「M-Flow」が正式に導入されました。同システムは、車のナンバープレートが読み取り、後払いで料金を徴収できるようになりました。

バンコク都知事が都内の100ヶ所の横断歩道に歩行者用信号機を設置すると判断

1月21日、バンコクのパヤータイ通りで、警察官が大型バイクを運転中に横断歩道を渡っている女性眼科医をはねて死なせた事故が発生しました。

タイ東北部ムックダーハーン県で豚肉20トンの密輸を摘発

豚肉が供給量の減少から値上がりして問題となっているタイでは、ラオスと国境を接する東北部ムックダーハーン県で1月22日夜、当局がラオスから大型トラックでタイに密かに豚肉20トンあまりが持ち込まれたのを確認して押収しました。

2022年4月から外国人旅行者から300バーツの入国料を徴収

タイ首相府タナコン報道官は1月12日、2022年の観光・スポーツ省のプロモーション計画は「Amazing Thailand New Chapter」をテーマとすることを明らかにし、1月から新しいセールスポイントを導入し、4月から外国人旅行者から300バーツの入国料を徴収すると発表しました。

タイ政府がジェット戦闘機4機の購入を承認 138億バーツを拠出

タイ政府は、1月11日の閣議で新型ジェット戦闘機の飛行編隊8機のうち、最初の4機を来年度(今年10月~来年9月)からの4年間の国家予算から138億バーツを拠出して購入するというタイ空軍の提案を大筋で承認しました。

タイ発電公社 電動バイクタクシーの試運転を開始

タイ発電公社(EGAT)は12月27日、電動バイクタクシーの試運転を開始しました。

プラーチーンブリー県で大型トラックが水牛の群れをはねた

タイ東部プラーチーンブリー県シーマハーポート郡で12月26日午前5時40分頃、工業団地で働く人らを乗せた大型トラックが路上を歩いていた水牛の群れをはね、うち5頭を死なせる事故が起きました。5頭はすべてメスで、生後2カ月あまりの子牛も含まれていました。トラックは水牛をはねた衝撃で前部が大きく損傷しました。

Other news

タイ政府にチェンマイ店内でアルコール提供の許可を要請

11月1日からのタイ再開国に合わせて、バンコクなどいくつかの地区では、限定的ながらレストランでのアルコール提供が許可...

タイ人の56.8%がレストランでの酒提供に反対

タイ保健省の調査によると、タイ人の56.8%が、観光開国パイロット地域「ブルー・ゾーン」17都県のレストランが顧客にアル...

タイ政府、ユネスコ世界遺産に6ヶ所の国立公園と1ヶ所のマングローブ林を提案

タイ政府は11月16日、南部クラビ州で開​​かれた会議で、ユネスコ世界遺産の暫定リストにアンダマン海の6ヶ所の国立公園と1...

ミャンマー人労働者1000人がタイへの密入国待ち

ミャンマーと国境を接するプラチュワップキーリーカン県で11月17日、タイに密入国した86人のミャンマー人労働者が逮捕され...

タイにある日本人経営の飲食店や小売店を応援するWeb企画がスタート

チェンマイ日本人会と在チェンマイ日本国総領事館は、新型コロナによる打撃を受けたチェンマイを中心とした北タイの日本人...

タイ国会が民主派の憲法改正案を大差で否決

タイ国会は11日17日の上下両院会議で、議会上院(定数250)の廃止などを盛り込んだ市民団体による憲法改正案を賛成206票、...

デジタル経済社会省、フェイクニュース「ホアランポーン駅を取り壊して高層ビル建設」に警告

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは11月17日、SNSなどで拡散されている「タイ国鉄ホアランポーン駅が取...

音楽フェス「ビッグマウンテン・ミュージック・フェスティバル12」が開催中止

ナコーンラーチャシーマー県のオーシャンカオヤイで毎年行っていた大型音楽フェス「ビッグマウンテン・ミュージック・フェ...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

父 / お父さん
พ่อ pʰɔ̂ɔ

祝日

ページトップへ