プラユット首相、アストラゼネカ製のワクチン接種を受けた

プラユット首相、アストラゼネカ製のワクチン接種を受けた

詳細

  プラユット首相と15人の閣僚は3月16日午前に開催される閣議の前に、タイ政府総合庁舎内のサンティ・マイトリー・ビルディングで、アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの接種を受けました。

  当初プラユット首相らは、アストラゼネカ製ワクチンを3月12日に接種する予定でしたが、ヨーロッパでアストラゼネカ製ワクチン接種後に血栓ができて死亡する例があったことなどから、接種が延期されていました。

  アストラゼネカ製のワクチン接種と血栓との因果関係について、世界保健機関(WHO)は関連性はないとしており、アストラゼネカ社も血栓リスクを高める証拠はないと発表しました。これを受けタイ当局も接種を決行することにしました。

2021-03-16 19:52:28

Relate news

宝くじの不正のやり取り音声の流出を受けてランボーイーサン副大臣が辞職を表明

ランボーイーサン副大臣(セーサコーン・アッターウォン)が、自分が宝くじの不正(次回の選挙に向けて1500万バーツを宝くじの業者から借りる音声)を話している音声が流出していることを受けて、潔白を証明したいと辞職を発表しました。

今年のソンクラーンは軽く水かけはできるが、パウダーなどは禁止

3月29日、バンコク都庁のカチット・チャッチャワーニット助役は、バンコクで今年のソンクラーン(水かけ祭り)の開催を許可しましたが、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の感染症対策を順守することを条件に、開催することになります。

タイ政府報道官が新型コロナ陽性

タナコン・ウォンブンコンチャナ政府報道官は、RT-PCR検査を受けて自分の新型コロナウイルス陽性が確認されたと3月27日に発表しました。

CCSAが今年のソンクラーン祭りの開催を許可、他県の移動も

プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、今年のソンクラーン(水かけ祭り)の開催を許可しました。また、4月13~15日のソンクラーン祭りの期間中、他県の移動も制限せず、自由にできると発表しました。

ロシアへの制裁措置、プラユット首相が「タイは中立の立場をとる」と主張

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻に対し、欧州連合(EU)からのロシアへの制裁措置を示すよう求める声が上がっていますが、プラユット・チャンオチャ首相が、タイは中立の立場をとることにすると主張しました。

CCSA、ロックダウンなし、テスト・アンド・ゴー中止なし

2月21日、タイ保健省が型コロナウイルス警戒レベルを「4」に引き上げたことで、人々はロックダウンの可能性という恐怖を抱いたため、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は2月23日、ロックダウンを実行する方針はないと断言しました。

「プーケット・サンドボックス」、訪問33万人、収益430億バーツ

2月23日、タイ首相府のタナコン・ウォンブンコンチャナ報道官は、隔離なしでタイ入国プログラム「プーケット・サンドボックス」は、初日の2021年7月1日から2022年2月22日までに、外国人旅行者数が33万3784人、収益が約430億バーツだと明らかにしました。

ピパット大臣、CCSAに5日目のRT-PCR検査の解除を提案

今まで、隔離なし入国プログラム「テスト・アンド・ゴー」を利用する入国者は、タイに到着の初日と5日目にRT-PCR検査する必要がありますが、タイ観光・スポーツ省のピパット・ラチャキットプラカーン大臣は、3月以来、5日目のRT-PCR検査を解除するという入国要件緩和を、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)に提案しました。

Other news

タイ人女性に懲役4355年が確定、詐欺で800人が日本旅行へ出発できず

2017年4月に日本旅行へ向かう数百人が、バンコク・スワンナプーム空港へ集合しましたが、彼等の航空券は手配されていなく...

バンコクのバンケー市場で、93人のクラスターが陽性

タイの新型コロナウイルス感染症対策センターは3月14日、バンコク都で新たに新型コロナウイルス陽性の93人が確認されたと...

民主記念塔からタイ政府首相府前までデモ行進、3月13日14時頃から

在タイ日本国大使館によると、3月13日14時頃から、反政府グループがバンコクの民主記念塔からタイ政府首相府前までデ...

タイ政府、アストラゼネカ製接種見合わせ

タイ政府は、12日に予定していた英製薬大手アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの接種開始を中止しました。接種...

タイの保健当局が鶏肉生食を危険視

タイの保健省保健局のスワンチャイ局は最近、タイ国内のタイ料理レストランで生の鶏肉が刺身のように食されているとの情報...

タイは2021年10月までに国の開放を目指す

新型コロナウイルス感染症対策センターのアシスタント・スポークスマンによると、タイは2021年10月までに世界への扉を開く...

バンコク隣県の運河で体長3メートルのワニを捕獲

バンコクに隣接するサムットプラカーン県で3月8日、体長約3メートルのワニが捕獲されました。関係筋によれば、地元民がま...

タイの首相、報道陣に消毒液噴射

タイのプラユット首相が3月9日、定例閣議後の記者会見で、報道陣に向けて新型コロナウイルス対策用のアルコール消毒液を噴...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

ทิศตะวันออก ティッド タ ワン オーク

祝日

ページトップへ