タイの保健当局が鶏肉生食を危険視

タイの保健当局が鶏肉生食を危険視

詳細

  タイの保健省保健局のスワンチャイ局は最近、タイ国内のタイ料理レストランで生の鶏肉が刺身のように食されているとの情報や写真がインターネット上に投稿されていますが、このような食べ方は下痢などを引き起こす恐れがあると警告しました。鶏肉はサルモネラ菌やカンピロバクターなどが不着している恐れがあり、鞭毛虫感染症になる危険もあり、生食は避けてほしいということです。

  なお、カンピロバクターに関しては、十分に加熱されていない食肉とりわけ鶏肉を介して感染するケースが多いです。

2021-03-11 21:40:16

Other news

タイは2021年10月までに国の開放を目指す

新型コロナウイルス感染症対策センターのアシスタント・スポークスマンによると、タイは2021年10月までに世界への扉を開く...

バンコク隣県の運河で体長3メートルのワニを捕獲

バンコクに隣接するサムットプラカーン県で3月8日、体長約3メートルのワニが捕獲されました。関係筋によれば、地元民がま...

タイの首相、報道陣に消毒液噴射

タイのプラユット首相が3月9日、定例閣議後の記者会見で、報道陣に向けて新型コロナウイルス対策用のアルコール消毒液を噴...

起訴された反政府勢力18人中3人の保釈請求が却下

去年の9月19日と今年の3月20日にバンコク都内の国立タマサート大学とサナムルアン(王宮前広場)で行われた反政府活動に関...

タイ入国後の隔離期間14日間の短縮を政府に提言へ

アヌティン保健相は3月8日、観光を促進し経済の回復を早めるため、新型コロナ対策として帰国者・入国者に課せられている隔...

タイで新型コロナワクチン接種が開始、1週間で2.5万人

タイ保健省によると、タイで新型コロナワクチンの接種を受けた人は接種を開始した2月28日から3月6日までの1週間で2万5764...

パタヤでイカ釣り、クレカや免許証が大漁

パタヤでイカ釣りをしていた32歳のソムポンさんは3月7日午前3時頃、イカでなくバッグを釣り上げ、その中にたくさんのIDカ...

警察官1人の陽性確認、バンコクの警察署が一時閉鎖

警察官1人の新型コロナウイルス陽性が確認され、所属するバンコクのウォントーンラーン警察署が一時閉鎖となりました。

タイ語講座
下痢
ท้องเสีย トーン スィア
祝日
ページトップへ