詳細

4月からワクチン接種で隔離検疫なしタイ入国、タイ観光大臣

詳細

  観光・スポーツ省ピパット・ラチャキットプラカーン大臣は2月1日、外国人観光客をタイに呼び戻すために、新型コロナウイルスのワクチンを摂取した外国人に対して、14日間の隔離検疫なしでのタイ入国を許可する計画を明らかにしました。

  この計画はタイ正月の時期である4月を目標に、遅くても5月には開始したい考えで、2021年中に500万人から1千万人の外国人の入国を目指しているとのことです。

  また大臣は、バンコク、チョンブリ、チェンマイ、プーケット、クラビ、スラタニ、ソンクラーを中心に、観光業界で働く人々に接種するために、500万回分のワクチンを首相に要請すると述べました。

  先日はタイ国政府観光庁(TAT)総裁も、ASEAN諸国と協力のもとで隔離検疫なしでASEAN諸国を訪れることが出来る「ワクチンパスポート」を始めたい考えを示していました。

2021-02-02 18:47:59

Other news

タイのミャンマー大使館前で抗議デモ

バンコク首都にあるミャンマー大使館の前で1日午後、在留ミャンマー人らがミャンマー国軍によるクーデターに抗議するデモ...

ホアランポーン駅が今年の11月で閉鎖、タイ国鉄労働組合が反発

新たにタイ国鉄バンコク中央駅となるバンスー駅が2021年11月に開業するのに合わせて、現在の中央駅であるホアランポーン駅...

バンコク都、今日からの制限緩和

バンコク都は1月30日、政府対策本部による防疫措置の緩和に則し、都内での措置に係るバンコク都告示第18号を発出しま...

バンコクのセレブパーティーで、20人以上のクラスター発生

1月9日にバンコク都内の高層ホテル「バンヤンツリー・バンコク」のルーフトップバーなどで開かれた有名人の誕生日パーティ...

パンガン島の大規模パーティーで、参加者111人逮捕

タイ南部パンガン島にあるバーに26日夜、新型コロナウイルス感染対策のために禁止されているバーでの飲酒が行われたとして...

TATの総裁が提案、「ワクチンパスポート」

タイ国政府観光庁 (TAT) のユタサック・スパソーン総裁は、観光事業を復活させるために、新型コロナウイルスのワクチン接...

輸出入銀行 航空会社への融資検討

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うさまざまな制限措置により観光業界が大打撃を受け、タイの航空会社も非常に苦しい状態...

バンコクの寺院で不法入国カンボジア人僧侶27人を逮捕

タイ警察のは1月26日、適切な手続きをせずにタイ入国し、バンコク・パーシーチャルーン区の寺院・ワット タ ロームに僧侶...

タイ語講座
パッタイ
ผัดไทย phàt tai
祝日
ページトップへ