輸出入銀行 航空会社への融資検討

輸出入銀行 航空会社への融資検討

詳細

  新型コロナウイルスの感染拡大に伴うさまざまな制限措置により観光業界が大打撃を受け、タイの航空会社も非常に苦しい状態に追い込まれていることから、タイ輸出入銀行は航空会社がスタッフを解雇せずに済むよう融資を行うことを計画しており、2月初めにも財務省に申し入れる予定です。

  同行首脳によれば、融資額は当該の航空会社がスタッフを維持するためにどの程度必要かによって決められる見通しということです。融資の条件はほとんど明らかにされていませんが、政府が拠出する資金と同行が調達した資金を融資することが想定されています。

2021-01-28 17:34:58

Relate news

マレーシア国境、来月に隔離なし再開予定

2月13日、プラユット首相は、隔離なし外国人旅行者を受け入れる計画として、3月にマレーシアとの国境を再開する方針を検討しています。

タイでは新型コロナ新規陽性者の7割がオミクロン株

タイ保健省は1月11日、新型コロナウイルスの状況は年が明けて2022年になってから、オミクロン株の症例が新規陽性者の大半を締めていると明らかにしました。

バンコクでの娯楽施設 2022年1月15日まで閉鎖を延長

バンコク都のアサウィン知事は12月29日、バンコク都内における防疫措置に関する「バンコク都告示第48号」を発表しました。

CCSAが旅客機内のオミクロン株感染リスクは2~3倍になると警告

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12日23日、旅客機内での新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染リスクは、2~3倍になると警告しました。

タイ・ラオス友好橋の再開計画は延期

タイ東北部ノンカーイ県とラオスの首都ビエンチャンを繋ぐ、メコン川に架かる「タイ・ラオス友好橋」を再開する計画は、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の拡散を防ぐためのタイ政府の措置のために保留されました。

パタヤでのレストラン「スカイマウンテン」、新型コロナ対策違反で5度目の摘発

タイ東部チョンブリー県パタヤの警察パタヤ署は12月14日23時50分頃、南パタヤのバリハイ埠頭付近にあるタイ料理レストラン「スカイマウンテン」を急襲し、 新型コロナウイルス対策の法令に違反したとして摘発しました。

タイ保健当局 年明けのオミクロン株感染拡大を懸念

タイ保健省医学局のソムサク局長は12月14日、年明けから新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染が広がる恐れがあるとの見方を示すとともに、感染拡大を防ぐために国民に対し感染対策を徹底するよう呼びかけました。

CCSAが旅行者を騙すホテルに注意

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、11月22日の会見で、「タイランドパス」のパッケージで旅行者を騙すホテルがあることを明らかにしました。いくつかのホテルは海外からの旅行者を騙し、部屋の予約のみで、空港からホテルへの送迎や、タイ到着時のPCR検査の料金を含まず販売を行っているとのことです。

Other news

バンコクの寺院で不法入国カンボジア人僧侶27人を逮捕

タイ警察のは1月26日、適切な手続きをせずにタイ入国し、バンコク・パーシーチャルーン区の寺院・ワット タ ロームに僧侶...

プラユット首相、「刑法112条を使って誰かを黙らせようと考えたこともない」

タナトン元新未来党党首が王室に関連する研究施設が国内で新型コロナワクチンを生産するという政府のワクチン調達計画を...

サムットサーコーン県で、新型コロナウイルスの新規感染914人

ミャンマー人出稼ぎ労働者の新型コロナ集団感染が起きた中部サムットサーコーン県で1月25日、新たに新型コロナウイルス914...

ザ・モール バンカピ内のクルンタイ銀行に強盗、銃で脅して60万バーツ奪う

2021年1月24日の夜、バンコク郊外の大型デパートであるザ・モール バンカピ店3階のクルンタイ銀行を強盗が襲い、60万バー...

BTSスカイトレインの乗車料金大幅引き上げに抗議

高架電車BTSスカイトレインのグリーンライン乗車料金上限が2月16日から65バーツから104バーツに引き上げられる予定ですが...

バンコクで22日から13業種の営業制限を緩和

バンコク都庁は1月21日、バンコクの感染状況に改善がみられるとして、13業種について1月22日から制限措置を緩和することを...

チョンブリーで161台のスロットマシンを押収

タイ警察は1月21日、チョンブリー県バーンラムン郡ノーンプルーの倉庫とアパートを急襲し、保管されていた161台のスロット...

タイで1月~3月は社会保険料を3%に軽減

タイ王国の社会保険制度 (SSO) は、現在タイ国内で武漢ウイルスの感染が広がっており法人においても経済的な被害が大きく...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

カオマンガイトート
ข้าวมันไก่ทอด カオ マン ガイ トート

祝日

ページトップへ