CCSAが旅客機内のオミクロン株感染リスクは2~3倍になると警告

CCSAが旅客機内のオミクロン株感染リスクは2~3倍になると警告

詳細

  新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12日23日、旅客機内での新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」の感染リスクは、2~3倍になると警告しました。

  国際航空運送協会(IATA)のメディカルアドバイザーの医師によると、最新の旅客機には病院レベルのエアフィルターが搭載されているため、ショッピングモールなど混雑した地上の場所での感染リスクよりはるかに低いものの、年末年始の休暇で旅行者が増える中、オミクロン株が急速に拡大しているとのことです。

  さらに、医師は、「ビジネスクラスの方が、エコノミークラスよりも安全かもしれない」とも語っています。

  新型コロナウイルス感染症対策センターは、旅客機内で密接な接触を避け、人々が頻繁にふれる場所に注意し、厳密にマスクを着用するように呼びかけています。

2021-12-24 18:18:52

Relate news

農村医学会が「高齢者に新型コロナワクチン接種で1回500バーツの支援金」を政府に提案

タイで、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」による死者数は1日100人程度になっています。その中で、まだ1回日の新型コロナウイルスワクチン接種も受けていない基礎疾患のない高齢者が最も高かったのです。

新型コロナ混合型変異「XJ」がタイで初めて発見

4月5日、保健省の医療科学局が、新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株(BA.1)とステルスオミクロン株(BA.2)が結合した新たな変異株の「XJ」の感染者をタイで初めて発見したと発表しました。

新型コロナ混合型変異「XE」がタイで初めて発見

4月2日、マヒドン大学ラマティボディ病院のゲノム医療センターが、新型コロナウイルスのオミクロン株(BA.1)とステルスオミクロン株(BA.2)が組み合わさった混合型の変異株「XE」の感染者をタイで初めて発見したと発表しました。同感染者の症状は軽症で、現在治療を終えました。

タイ保健省 国内の新型コロナ警戒レベルを「4」に引き上げ

2月21日、タイ保健省は、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」が急速に感染拡大したことを受けて、新型コロナウイルス警戒レベルを「4」に引き上げたと発表しました。(最高の警戒レベルは「5」)

ヨン博士、「ステルスオミクロン」の感染者数が今後増えていくと推測

ウイルス学者であるチュラロンコン大学医学部のヨン・プーウォラワン博士は、自分のFacebookページで、「オミクロン株(BA.1)」より感染力が強いとされている「ステルスオミクロン(BA.2)」は、バンコクで2月以来、感染が急速に広がっていると発表しました。

マレーシア国境、来月に隔離なし再開予定

2月13日、プラユット首相は、隔離なし外国人旅行者を受け入れる計画として、3月にマレーシアとの国境を再開する方針を検討しています。

CCSA、新型コロナ対策緩和の方向で検討

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、今週以内に新型コロナウイルス対策の制限措置を緩和する方向で検討します。

「テストアンドゴー」再開の初日に旅行者約2.3万人が申請

タイ首相府のタナコン報道官は2月2日、ワクチン接種済みの旅行者を隔離無しで受け入れる「テストアンドゴー」の初日(2月1日)に旅行者2万3660人が申請を行ったとのことです。

Other news

タイ・ラオス友好橋の再開計画は延期

タイ東北部ノンカーイ県とラオスの首都ビエンチャンを繋ぐ、メコン川に架かる「タイ・ラオス友好橋」を再開する計画は、新...

BNK48メンバー「ジャオケム」が新型コロナ陽性

12月22日、アイドルグループBNK48のメンバのー1人、「ジャオケム」(Jaokhem 18歳)が新型コロナウイルス陽性が確認され...

トンローの隔離ホテルから逃走のイスラエル人、サムイ島で確保

タイ南部スラーターニー県サムイ島で12月22日、新型コロナの検査結果が出る前に姿をくらまし当局が行方を追っていたイスラ...

最大与党所属のシラ氏、下院議員資格剥奪

憲法裁判所は12月22日、最大与党・国民国家の力党の候補としてバンコクから2019年3月の総選挙に出馬して当選したシラ氏に...

コンケーン県で夫婦2人からオミクロン株を検出

12月22日、コンケーン県でベルギーから帰国したばかりの夫婦から新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」を検出したと...

タイ国立ワクチン研究所、4回目のコロナワクチン接種を承認

タイ国立ワクチン研究所(NVI)は、特定のグループの免疫力を高めるために、新型コロナウイルスワクチンの4回目の接種を承...

アイドルグループ「SUMOMO」が「DON DON DONKI MBKセンター店」の開店を祝福

驚安の殿堂ドン・キホーテが、東南アジアなどで多店舗展開を進める「DON DON DONKI」は12月21日、タイ進出4店舗目となる「...

新型コロナ陽性のイスラエル人がバンコクから逃走

12月17日にタイに入国した「オハド」というイスラエル人の男性は、RT-PCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性が確認されま...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

タイ語講座

為替レート
อัตราแลกเปลี่ยน aut-tra-laek-prien

祝日

ページトップへ