詳細

タイで1月~3月は社会保険料を3%に軽減

詳細

  タイ王国の社会保険制度 (SSO) は、現在タイ国内で武漢ウイルスの感染が広がっており法人においても経済的な被害が大きくなっている事を受けて、タイの法人向けの支援策として、社会保険料の支払い軽減策を発表しました。

  発表によると、今月の2021年1月から3月までの3か月間、法人、従業員の社会保険料はそれぞれ3%に軽減されます。

  尚、昨年の2020年のタイ国内での武漢ウイルスの感染拡大時は、法人向けにも大きな政策が行われましたが、2021年1月現在は法人向け施策はこれまでの所、上記のSSOの保険料一時軽減と、公共料金の減額策などにとどまっており、これについても今後の発表が待たれます。

2021-01-21 18:51:24

Other news

タイに偽ブランドのサングラスを輸入した中国人逮捕

タイ王国法務省特別捜査局 (DSI) は1月19日、バンコク・トンブリ地区でレイバンや、グッチなどの大量の偽ブランドのサング...

プラユット首相、ワクチン調達に関するコメントに対し、「内容が虚偽である」

総選挙で第3党となりながら解散の憂き目を見た新未来党の党首だったタナートン氏が先にネット上に投稿した新型コロナワク...

タイ政府、経済被害の国民に7000バーツ給付

タイ政府は、新型コロナウイルスのの感染拡大で生活が困窮している人々に総額2100億バーツの給付を行うことを承認しました。

英アストラゼネカのワクチン、タイで週内に承認へ

英国の製薬会社アストラゼネカとオックスフォード大学が共同開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、タイ保健省食...

BNK48メンバー、卑猥メッセージ被害を警察に報告

国民的人気アイドルグループ・BNK48メンバーのオーンさんとウイーさんはBNK48劇場支配人と共に2021年1月18日、バンコク・...

反政府デモ隊に爆弾投げつけ、MRTサムヤーン駅前

バンコク地下鉄のMRTサムヤーン駅前に近接する商業施設の近くで1月16日、反政府デモ隊に爆発物が投げつけられて負傷者が出...

プラユット首相、「安全性が証明されるまでタイ国民にワクチンは接種しない。」

プラユット首相は1月17日、「新型コロナウイルスのワクチンの安全性が証明される前にタイ人にワクチンを接種することはな...

プラユット首相は、「仮に首相が100人いても、成功できない」

プラユット首相は1月13日、違法賭博場の存在が新型コロナウイルスの感染者増加の要因になっているとされることについて、...

タイ語講座
おやすみなさい
ราตรีสวัสดิ์ ra-tri-sa-wad
祝日
ページトップへ