ラッセル・クロウ「プラユット首相が電線・通信線の地中化取り組み強化を指示」とのニュースを投稿

ラッセル・クロウ「プラユット首相が電線・通信線の地中化取り組み強化を指示」とのニュースを投稿

詳細

  タイ首相府のタナコン報道官によると、プラユット首相は11月23日、電線と通信線を整理し、地中化する取り組みを強化するように国家放送通信委員会(NBTC)に指示したことを明らかにしています。

  タイでごちゃごちゃとした電線に注目が集まったのは、先の10月のこと。かつて「グラディエーター」でアカデミー主演男優賞を受賞した俳優のラッセル・クロウ氏が映画の撮影でバンコクを訪れた際に、自身のTwitterに電線の写真を投稿し、大きな話題になりました。

  そんな中でプラユット首相が、電線と通信線の地中化の取り組みを強化するように指示しました。

  「プラユット首相が電線・通信線の地中化取り組み強化を指示」とのニュースを見たラッセル・クロウ氏は、「ファンタスティックニュース。そう、僕は今でもタイが恋しい」とTwitterに投稿しています。

2021-11-24 17:28:02
Comment
コメントの書き込み

コメント情報なし

Relate news

タイで薬物などに関する中国の犯罪組織 今日までの調査で約90%

今年10月下旬、警察は中国の実業家グループと関与している可能性があるバンコク都内の違法営業のナイトクラブ「ジンリン」を摘発し、その場にいた客の大半は薬物検査で陽性だと明らかになりました。

4~5年間姿を消したうつ病の男性 家で骨が見つかる

11月20日、バンコクのスアンルアン区にある住宅街で、男性から「家で弟の遺体を見つけた」と警察に通報がありました。

バンコクでAPEC首脳会議閉幕 APEC開催期間中のデモ隊についてタイ首相は「特に問題はない」と

タイの首都バンコクで11月16日から19日にかけて、日本や米国、中国など21カ国・地域でつくるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議が開催されました。

APECの会場に向かったデモ隊 警察に盾やゴム弾で攻撃されけがを負う

11日18日午前7時頃、反政府グループによるデモがバンコク都庁前広場からAPECの会場であるクイーン・シリキット・ナショナル・コンベンション・センターに向かって行進しました。

タイでAPEC開催期間中のデモ隊 プラユット首相が主催者であると認めず

タイ首都のバンコクで、APEC(アジア太平洋地域経済協力)首脳会議が開催されていると同時に、バンコク内で大規模な反政府グループによるデモが行われました。今回のデモは、APEC自体を反対するわけではなく、プラユット氏が首相を務めているタイがAPECの主催者であることを認めないことを理由としてを含め、APECのテーマでもある「BCG(バイオ・循環型・グリーン)経済モデル」に反対するために行われています。 また、今まで行われていた反政府デモのように、不敬罪を規定した刑法112条の改正あるいは削除や、プラユット首相の辞任などの要求も含まれています。

プラユット首相 トランジスターラジオで最新の洪水情報を入手

タイでは現在、台風16号「ノルー」がもたらされる記録的大雨のため、各地で非常に深刻な洪水が発生し、道路や歩道が冠水するなどの被害も出ています。

タイの憲法裁判所 プラユット首相職務復帰判断

タイの憲法裁判所は9月30日、2014年に軍事クーデターを実行し、暫定首相に就任されたプラユット・チャンオチャ首相の任期が憲法で定められた8年を過ぎたと主張する野党側の訴えを退け、首相の職務に復帰すると判断しました。

タイの憲法裁判所 プラユット首相の職務を停止

8月24日9時半頃、タイの憲法裁判所は、憲法で定められた首相の任期の8年を過ぎたことを理由に辞任を求めた野党側の訴えを受理し、プラユット・チャンオチャ首相の職務停止を命じると発表しました。

Other news

「サイアムドルフェスティバル」、12月5日に開催

アイドルプロダクション「サイアムドル」によるアイドルライブイベント「サイアムドルフェスティバル」が、パンデミックを...

岸田首相とプラユット首相との電話会談

タイのプラユット首相と日本の岸田首相は11月22日夜、就任後初めてとなる電話会談を相次いで行い、それぞれの国との関係を...

CCSAが旅行者を騙すホテルに注意

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、11月22日の会見で、「タイランドパス」のパッケージで旅行者を騙すホテ...

タイ国鉄フワランポーン駅、12月23日にサービス終了

100年以上にわたりバンコク中央駅として機能してきたフワランポーン駅は12月23日に、鉄道駅としての全てのサービスを終了...

タイ文明党首、エンターテイメント複合施設を議会に提案

タイ文明党のモンコンキット党首は、11月25日の議会で、新たな国の収入源としてエンターテイメント複合施設の開設とカジノ...

エレクトロ・ヒップホップ/ポップデュオ「LUSS」、最新曲「Locker」をリリース

ベン(シラシット・タンブンドゥアンジット)とパン(ノンパン・アンプット)からなる、タイのエレクトロ・ヒップホップ/...

タイの携帯電話事業者、TRUEとDTACが合併でシェア1位へ

ノルウェーの移動通信事業会社Telenorは11月19日、傘下のDTAC(Total Access Communica...

コンケーン県でゴールド強盗、警察は情報提供者に報奨金5万バーツを用意

11月20日19時20分ごろ、コンケーン県のショッピングセンター「セントラルプラザ・コンケーン」2階のゴールド店「キラティ...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

กู, ข้า (ผู้ชาย) グー / カー

祝日

ページトップへ