プーケット、7月からの外国人観光客受け入れを目指す

プーケット、7月からの外国人観光客受け入れを目指す

詳細

  タイ国政府観光庁(TAT)ユタサック・スパソーン総裁によれば、風光明媚な観光の島として世界的に知られた南部プーケット県では新型コロナワクチン接種済みの外国人観光客を今年7月から隔離なしで受け入れることを目的としたプーケット再開プランを新型コロナウイルス感染症対策センターに3月26日にも提出する予定です。

  このプランを実現するためには、プーケット県民へのワクチン接種率を70%に引き上げることが求められています。具体的には4月15日までに少なくとも46万6587人に1回目の接種、5月15日以降に2回目の接種を行わなければならないということです。

  また、外国人観光客に人気の南部スラタニ県サムイ島も外国人観光客の受け入れ再開に向けたプランは作成中です。

 

2021-03-24 17:36:26

Relate news

プーケットのナイトクラブ従業員が抗議、有名弁護士告発でお店営業停止、約400人失業

プーケット県カカトゥー郡パトンビーチのバングラー通りでナイトクラブに務めている従業員100以上による抗議デモがありました。

今年のソンクランに6か所の空港の利用者数が約100万人に増加すると予想

4月1日よりタイ入国前のRT-PCR検査が撤廃されたと伴い、タイ空港公社(AOT)は、今年のソンクラン期間中にタイ空港公社が運営する6つの空港を利用する国内線と国際線の乗客が約100万人に増加すると予想しています。

プーケットとクラビのホテルでロシア人旅行者からのクレジットカード決済を否定

プーケット県とクラビ県のホテルは、ロシアの主要銀行をSWIFT(国際銀行間通信協会)から排除することで、ロシア人旅行者からのクレジットカード決済を否定しました。

僧衣を抜けて私服に着替えたニセ僧侶を逮捕

26日2月、プーケット県の警察は、市民から僧衣を抜けて私服に着替えたニセ僧侶と思われる人物を発見したことの苦情を受けました。

CCSA、ロックダウンなし、テスト・アンド・ゴー中止なし

2月21日、タイ保健省が型コロナウイルス警戒レベルを「4」に引き上げたことで、人々はロックダウンの可能性という恐怖を抱いたため、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は2月23日、ロックダウンを実行する方針はないと断言しました。

「プーケット・サンドボックス」、訪問33万人、収益430億バーツ

2月23日、タイ首相府のタナコン・ウォンブンコンチャナ報道官は、隔離なしでタイ入国プログラム「プーケット・サンドボックス」は、初日の2021年7月1日から2022年2月22日までに、外国人旅行者数が33万3784人、収益が約430億バーツだと明らかにしました。

プーケット県、新型コロナウイルスのエンデミック宣言を目指

プーケット県のピチェート・パーナポン副知事は、新型コロナウイルスの感染拡大への懸念を緩和するために、プーケット県はタイ初の新型コロナウイルスを風土病、エンデミック宣言を目指したいと考えています。

プーケットの警察、未登録の電動スクーターを押収、使用者を逮捕

プーケットの警察は、道路利用者にとって危険にさらされる可能性がある未登録の電動スクーターの苦情を受けました。

Other news

入管収容場の外国人297人が検査で陽性判明

新型コロナウイルス感染症対策センターによれば、警察庁入国管理局の収容施設に収容されている外国人に検査を実施したとこ...

泥棒に入った家で睡魔に襲われる、エアコンをつけて眠って逮捕

タイ北部ペッチャブーン県ウィチエンブリー郡で3月22日、民家に泥棒に入った22歳の男が逮捕されました。男は午前2時頃に民...

タイの新型コロナ対策、4月から隔離期間を10日間に短縮

新型コロナウイルス感染防止策の一環として帰国・入国者に14日間の隔離が義務づけられているタイでは、新型コロナウイルス...

バンコク都内でデモ隊と警官が衝突、33人負傷

バンコク中心部にある王宮近くで20日夜、プラユット首相の退陣や王室改革を求めるデモ隊と警官隊が衝突し、救急当局による...

バンコク都庁、新型コロナワクチンの接種はバーンケー区を重点的に

バンコク都庁によれば、バーンケー区のバーンケー市場などで新型コロナの感染が拡大し、同区内で感染したとみられるケース...

タイ運輸省、バンコク都市鉄道レッドラインの運賃が高い

2021年3月26日より試験運行が開始されるタイ国有鉄道レッドラインは、2021年11月より正式にランシット駅↔バンスー駅↔タリ...

今年のソンクラーンは水かけ・粉かけ・泡パーティー禁止

タイ文化省イッティポン・クンプリーム大臣は3月16日、来月4月のタイの旧正月に行われる祭りソンクラーンでは、水を掛けた...

幼女に猥褻のイタリア人男をバンコクのイタリア料理店で逮捕

タイ警察は3月16日、バンコク・タウィーワッタナー区のイタリア料理店で、3歳の少女に性的虐待を行った容疑で50歳のイタリ...

DESTINATION

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

ワニ
จระเข้ ジョーラケー

祝日

ページトップへ