入管収容場の外国人297人が検査で陽性判明

入管収容場の外国人297人が検査で陽性判明

詳細

  新型コロナウイルス感染症対策センターによれば、警察庁入国管理局の収容施設に収容されている外国人に検査を実施したところ、297人の感染が確認されたということです。

  検査対象は、バンコク都内のスアンプルーとバンケーにある施設に収容されている1888人で、その約6分の1に当たるミャンマー人、ベトナム人、カンボジア人などが感染していることが判明しました。

  なお、収容施設に勤務する職員や医療関係者の感染は報告されていないとのことです。

2021-03-24 17:34:37
Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

新型コロナ検査キット 反汚職団体が中国製の品質に懸念示す

保健当局が先に購入を決めた中国製の新型コロナ抗原検査キット850万個の品質を地方医師協会が問題視していることについて、汚職問題などに取り組んでいる民間団体であるタイ反腐敗協会(ACT)はこのほど、検査キットの品質などに懸念を示しました。しかし、購入を決定する過程における不正を裏付ける証拠は存在しないとの見方も示しています。

タイの市場で大規模感染、労働者ら548人の陽性判明

タイの保健省は19日、バンコク近郊の市場で働く労働者らを中心に548人の新型コロナウイルスの陽性が確認されたと発表しました。

帰国した際に隔離せず、チェンマイでタイ人女性が新型コロナ感染確認

帰国した際に隔離せず、チェンマイでタイ人女性が新型コロナ感染確認

Other news

泥棒に入った家で睡魔に襲われる、エアコンをつけて眠って逮捕

タイ北部ペッチャブーン県ウィチエンブリー郡で3月22日、民家に泥棒に入った22歳の男が逮捕されました。男は午前2時頃に民...

タイの新型コロナ対策、4月から隔離期間を10日間に短縮

新型コロナウイルス感染防止策の一環として帰国・入国者に14日間の隔離が義務づけられているタイでは、新型コロナウイルス...

バンコク都内でデモ隊と警官が衝突、33人負傷

バンコク中心部にある王宮近くで20日夜、プラユット首相の退陣や王室改革を求めるデモ隊と警官隊が衝突し、救急当局による...

バンコク都庁、新型コロナワクチンの接種はバーンケー区を重点的に

バンコク都庁によれば、バーンケー区のバーンケー市場などで新型コロナの感染が拡大し、同区内で感染したとみられるケース...

タイ運輸省、バンコク都市鉄道レッドラインの運賃が高い

2021年3月26日より試験運行が開始されるタイ国有鉄道レッドラインは、2021年11月より正式にランシット駅↔バンスー駅↔タリ...

今年のソンクラーンは水かけ・粉かけ・泡パーティー禁止

タイ文化省イッティポン・クンプリーム大臣は3月16日、来月4月のタイの旧正月に行われる祭りソンクラーンでは、水を掛けた...

幼女に猥褻のイタリア人男をバンコクのイタリア料理店で逮捕

タイ警察は3月16日、バンコク・タウィーワッタナー区のイタリア料理店で、3歳の少女に性的虐待を行った容疑で50歳のイタリ...

今年のソンクラーン祭は水かけ禁止の見通し

昨年は新型コロナの感染拡大により祝賀行事が取りやめとなった4月13日のタイ旧正月を祝うソンクラーン祭ですが、今年は感...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

兵士
ทหาร tʰa hǎan

祝日

ページトップへ