カンボジアからタイに密入国したナイジェリア人2人を逮捕

カンボジアからタイに密入国したナイジェリア人2人を逮捕

詳細

  サケオ県タプラヤで12月8日、第12レンジャー部隊がカンボジアからタイに密入国してきたナイジェリア人の男2人(共に35歳)を逮捕しました。

  2人はカンボジアの首都プノンペンに在住し、衣料品を売る商売をしていましたが、1人はビザの更新、1人はパスポートを紛失したため新しいパスポートを作る必要がありました。

  しかし、カンボジアにはナイジェリア大使館がないため、バンコク・スクンビット通り61にある在タイナイジェリア大使館に向かおうと、タイに密入国したと2人は証言しています。

  2人は、同じナイジェリア人の友人に各32,000バーツを支払って、密入国する地点まで送られたとのことです。なお、新型コロナウイルス検査の結果は、2人共に陰性でした。

2021-12-09 17:10:59

サケーオ

Comment
Add Comment

コメント情報なし

Relate news

タイで初めてのサル痘患者を確認 現在は病院から逃亡中

7月22日、タイ保健省 疾病管理局(Department of Disease Control)のオーパス・カーンカンウィンポン局長は、プーケットを旅行しているナイジェリア人の男性(27歳)が、タイで初めてのサル痘患者として確認されましたが、現在は病院から逃亡し、行方不明になったと発表しました。

売春斡旋業者逮捕!売春少女は13歳!客はなんと公務員!

ラオス人少女(13歳ー19歳)に売春あっせんをした疑いで5人タイ人が逮捕されました。なんと顧客の中には、公務員もいるようで、さらにやり取りしているLINEグループから、詳しい情報を調べいる模様です。

サケーオ県で秘密クラブのドラッグパーティー 55人を逮捕

タイ警察はサケーオ県アランヤプラテート市で12月30日午前3時頃、倉庫を改造した秘密クラブ「THE JUNGLE」を摘発し、店内にいた男女55人を逮捕しました。

オミクロン株流入阻止、プラユット首相が国境警備の強化を指示

タイの隣国マレーシアで新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株の感染者が確認されたことと、タイでオミクロン株の感染者をて初めて確認したことを受け、プラユット首相は、治安当局に対し、感染者の密入国でタイ国内において感染拡大が起きるのを防止すべく国境警備を強化するよう指示しました。

ミャンマー人労働者1000人がタイへの密入国待ち

ミャンマーと国境を接するプラチュワップキーリーカン県で11月17日、タイに密入国した86人のミャンマー人労働者が逮捕されました。

ミャンマー人218名一斉逮捕の新記録、当局が取り締まり強化へ

タイ西部カンチャナブリー県サンクラブリー区で11月9日朝、タイに密入国したミャンマー人218人(男125人 女93人)が逮捕されました。一度に逮捕される密入国者の人数の新記録です。

今年タイに密入国試みた外国人3万人以上を逮捕

タイ国防省は10月31日、政府が11月1日から観光促進のため外国人の入国制限を緩和することに伴い、タイ国防省は隣国からタイに密入国する者が増加することを懸念しています。

デジタル経済社会省、フェイクニュース「プーケット県知事がイスラム教徒の密入国を幇助」に警告

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは10月28日、SNSなどで拡散されている「プーケット県知事が外国人イスラム教徒を密入国させている」と情報は、全くの虚偽であると発表しました。

Other news

タイで新たに2人からオミクロン株を確認

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は12月8日、新たに2人から新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」が確...

バンコク・MBK前スカイウォークで反政府デモ、12月10日17時頃から

在タイ日本国大使館によると、バンコク・MBKセンター前のパトゥムワン交差点スカイウォークで12月10日17時頃から21頃まで...

「Idol Exchange」、カイムックCNYがQueendol賞を受賞

12月4日~5日にバンコク・MBKセンターで開催されたニューノーマルのアイドルライブイベント「idol EXCHANGE」。毎回その日...

タイ国有鉄道労組、ホアランポーン駅廃止計画に反対表明

タイ国有鉄道(SRT)の労働組合が、中央駅としての機能をホアランポーン駅からバンスー駅に移転し、ホアランポーン駅の駅...

プラユット首相、改めて都市封鎖の可能性を否定

新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染者がタイ国内で確認されましたが、プラユット首相は12月7日、政府が都...

タイで「オミクロン株」1例目となった男性 その接触者1人、ホテルのウェイターが陽性

タイ保健省によると、11月30日にスペインからタイに到着した、タイで「オミクロン株」1例目となった男性とは、ホテルのス...

カジノ設置を検討するため、特別委員会を設置

カジノを含む複合的な娯楽施設を設ける案を検討するために特別委員会を設置することが下院にて賛成多数で決まりました。

タイ初のアイドルカフェ「サイアムドルカフェ」、キャストの2人が店を飛び出した

バンコクのドンキモール・トンロー3階に11月1日にオープンした、タイ初のアイドルをテーマしたカフェ「サイアムドルカフェ...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

タイ語講座

ラードナー
ราดหน้า ラード ナー
センヤイ・ラードナー
เส้นใหญ่ราดหน้า セン ヤイ ラードナー

祝日

ページトップへ