バンコク・MBK前スカイウォークで反政府デモ、12月10日17時頃から

バンコク・MBK前スカイウォークで反政府デモ、12月10日17時頃から

詳細

  在タイ日本国大使館によると、バンコク・MBKセンター前のパトゥムワン交差点スカイウォークで12月10日17時頃から21頃まで、反政府グループによる政治集会が行われる予定です。また、デモ隊と治安部隊との衝突が起きていたため、在タイ日本国大使館はデモに近づかないようと呼びかけています。

以下に、在タイ日本国大使館からの情報を転載します。

【バンコクにおける政治集会】
日時:12月10日(金)17時頃から21時頃まで
場所:パトゥムワン交差点スカイウォーク(MBK前)
集会予定日時・場所は、直前になって急遽変更される可能性があります。

  連日夕刻から夜間にかけてバンコク都内のディンデン交差点(Din Daeng Section:戦勝記念塔の東側、ウィパワディー通りとアソークディンデン通りの交差点)付近で行われているデモ活動では、治安当局との間で長時間に亘る衝突が続くなどしておりますので御留意ください。また、これまでの報道では銃撃を受けた負傷者等も見られています。

  情勢次第では、周辺地区にまで影響が出る可能性もありますので、周辺への興味本位での立ち寄りは絶対に避け、また付近にお住まいの方は外出を控えるなど、お出かけの際には当館ホームページを御参照頂き、最新の関連情報の入手に努めるとともに、安全確保には十分注意を払って下さい。


(問い合わせ先)
在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330

2021-12-09 17:06:30

バンコク

Relate news

ブラジャー姿でドリアンを販売したら大繁盛!!!

ドリアン販売店の店主であるミオさんは、もともと家の前で販売しながらfacebookのライブでドリアンを販売していましたが、思い付きで通りに店を移動して、上半身ブラのみを着て販売を始めたところ、店のドリアンが足りなくなるくらい大繁盛したそうです。

彼女の浮気に嫉妬!車内でナイフで首を刺す!

2022年5月19日、アルン容疑者と彼女のラッシャノックさん(31歳)は、電車(バンコクースリン線)でサブムアン駅から乗りファイチラ駅に向かう途中、ラッシャノックさんの浮気話で激しい口論の末、アルン容疑者がラッシャノックさんの持っていた果物ナイフでラッシャノックさんの首を刺しました。

タイBLドラマ「SOTUS S」のシントーさんが卒業式に集合を発表

バンコク大学ランシット分校のコミュニケーション学部から卒業した、タイBLドラマ「SOTUS S」に出演したシントーさんは、ファンらを卒業式の練習日と当日に集合することを発表しました。

BNK48のミュージックが卒業を発表

バンコク・ユニオンモールで4月9日に開催された「BNK48 12thシングル選抜総選挙」のイベントで、120,051.94トークンを得て2位となったBNK48一期生のミュージック(プレーワー・スタムポン、21歳)が、グループを卒業することを発表しました。

新型コロナ混合型変異「XJ」がタイで初めて発見

4月5日、保健省の医療科学局が、新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株(BA.1)とステルスオミクロン株(BA.2)が結合した新たな変異株の「XJ」の感染者をタイで初めて発見したと発表しました。

元警備員が妊娠8か月の女性医師を引っ手繰る

3月31日、バンコク・サートン地区のBNH病院で、謎の男が妊娠8か月の女性医師をエレベーター内まで跡をつけエレベーターから出るタイミングで女性医師の口を塞ぎ、バッグを引っ手繰した後、女医者を押し倒し、その場から逃亡した事件が発生しました。

今年のソンクラーンは軽く水かけはできるが、パウダーなどは禁止

3月29日、バンコク都庁のカチット・チャッチャワーニット助役は、バンコクで今年のソンクラーン(水かけ祭り)の開催を許可しましたが、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の感染症対策を順守することを条件に、開催することになります。

セントラルの新しい枝「セントラル・ウエストヴィル」2023年に開業

セントラルパタナ社が運営するデパート「セントラル」が、新しい枝としての「セントラル・ウエストヴィル」を2023年の第4四半期に開業することを発表しました。

Other news

「Idol Exchange」、カイムックCNYがQueendol賞を受賞

12月4日~5日にバンコク・MBKセンターで開催されたニューノーマルのアイドルライブイベント「idol EXCHANGE」。毎回その日...

タイ国有鉄道労組、ホアランポーン駅廃止計画に反対表明

タイ国有鉄道(SRT)の労働組合が、中央駅としての機能をホアランポーン駅からバンスー駅に移転し、ホアランポーン駅の駅...

プラユット首相、改めて都市封鎖の可能性を否定

新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染者がタイ国内で確認されましたが、プラユット首相は12月7日、政府が都...

タイで「オミクロン株」1例目となった男性 その接触者1人、ホテルのウェイターが陽性

タイ保健省によると、11月30日にスペインからタイに到着した、タイで「オミクロン株」1例目となった男性とは、ホテルのス...

カジノ設置を検討するため、特別委員会を設置

カジノを含む複合的な娯楽施設を設ける案を検討するために特別委員会を設置することが下院にて賛成多数で決まりました。

タイ初のアイドルカフェ「サイアムドルカフェ」、キャストの2人が店を飛び出した

バンコクのドンキモール・トンロー3階に11月1日にオープンした、タイ初のアイドルをテーマしたカフェ「サイアムドルカフェ...

天に向かってそびえ立つ「男根公園」、セクハラ神「ラホネー」を辱めるために

タイ東北部コンケーン県ウボンラット区にあるトライテープ公園には、いくつもの巨大な男性器のモニュメントが並ぶ「男根公...

オミクロン株流入阻止、プラユット首相が国境警備の強化を指示

タイの隣国マレーシアで新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株の感染者が確認されたことと、タイでオミクロン株の...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

バンコクの中華街、ヤワラートにある有名な第二級王室寺院

タイ語講座

ザクロ
ทับทิม tʰáp tʰim

祝日

ページトップへ