プラユット首相、ナイトクラブ等の営業再開は実施可能か12月1日までに判断

プラユット首相、ナイトクラブ等の営業再開は実施可能か12月1日までに判断

詳細

  タイ国家安全保障会議のスポット事務局長は、娯楽施設を再開する前にさらなる評価が必要だと話した上で、政府は企業を懸念しており、プラユット首相はすべての企業グループの窮状に対処するよう求めていたと述べました。

  スポット事務局長は、パブ、バー、ミュージシャンを代表するグループからの、娯楽施設の早期再開についての政府への要請に言及。緩和を求めるグループは、新型コロナウイルス予防策を順守する準備ができていると主張しましたが、12月1日に営業再開できる状況ではないとのこと。

  なお、緩和を求めるグループから提出された計画と提案は、プラユット首相に提出されます。

  スポット事務局長は、新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)が来週もう一度状況を評価し、12月1日までにプラユット首相に調査結果を報告すると述べました。

2021-11-22 17:00:43

Other news

バンコクの戦勝記念塔で反政府デモ、11月19日17時から

在タイ日本国大使館によると、11月19日午後5時頃から、バンコクの戦勝記念塔で反政府デモが行われる予定です。また、デモ...

アーコム財務相、「燃油は減税せず」と明言

原油価格上昇に伴い、タイ国内の運送業者で構成されるタイ陸運協会が燃油を対象とした減税を求めていましたが、アーコム財...

12月1日より公共交通機関の運転手にポイント減点制度を導入

タイ運輸省陸運局 は12月1日より、バス、タクシー、トゥクトゥク、バイクタクシーなどの公共交通機関の運転手を対象に、運...

タイ政府にチェンマイ店内でアルコール提供の許可を要請

11月1日からのタイ再開国に合わせて、バンコクなどいくつかの地区では、限定的ながらレストランでのアルコール提供が許可...

タイ人の56.8%がレストランでの酒提供に反対

タイ保健省の調査によると、タイ人の56.8%が、観光開国パイロット地域「ブルー・ゾーン」17都県のレストランが顧客にアル...

タイ政府、ユネスコ世界遺産に6ヶ所の国立公園と1ヶ所のマングローブ林を提案

タイ政府は11月16日、南部クラビ州で開​​かれた会議で、ユネスコ世界遺産の暫定リストにアンダマン海の6ヶ所の国立公園と1...

ミャンマー人労働者1000人がタイへの密入国待ち

ミャンマーと国境を接するプラチュワップキーリーカン県で11月17日、タイに密入国した86人のミャンマー人労働者が逮捕され...

タイにある日本人経営の飲食店や小売店を応援するWeb企画がスタート

チェンマイ日本人会と在チェンマイ日本国総領事館は、新型コロナによる打撃を受けたチェンマイを中心とした北タイの日本人...

タイ語講座

デパート
ห้าง ハーン

祝日

ページトップへ