アーコム財務相、「燃油は減税せず」と明言

アーコム財務相、「燃油は減税せず」と明言

詳細

  原油価格上昇に伴い、タイ国内の運送業者で構成されるタイ陸運協会が燃油を対象とした減税を求めていましたが、アーコム財務相は11月17日、「減税はしない」と明言しました。

  タイ陸運協会は11月16日、政府が減税しなければ、トラック運転手の約2割が仕事を休み、バンコク都チャトゥチャク区のエネルギー省前にトラックを乗り付けると表明しました。しかし財務相は、「燃油税収入は政府の主要な歳入であり、税率を引き下げることはできない」と説明するとともに、多くの国が燃料を燃油から他の燃料に切り替えていることもあり、冬が終われば原油価格は徐々に下がるとの見通しを示しました。

2021-11-19 18:37:43

Relate news

学校まで象に乗って通っている11歳の女の子 日本からのメディアも取材

タイ東北部のブリーラム県に住んでいる小学5年生のプペーちゃん(11歳)は毎日、自宅から約1kmほど離れた学校までオーレという名前の象に乗って通っています。

バウチャー詐欺のだるま寿司オーナー「周りからの債権回収でアメリカに逃亡」と供述

6月22日、バウチャー詐欺で海外に逃亡した人気の日本料理レストラン「だるま寿司」のオーナーであるメーター・シャリンスック氏(42歳)が、バンコクのスワンナプーム国際空港で警察官に逮捕されました。

Apo(アポ)がガソリン価格が高いことを投稿 ファンらが面白い返しを

5月25日、タイBLドラマ「KinnPorsche The Series」に出演したApo(アポ)が「ガソリンを満タンにするのに3000バーツ。。。こんなんアリかよ wwww。 生涯に経験したガソリン価格は今回が一番高いだ wwww」とツイッターに投稿しました。

オメガ×スウォッチのスピードマスター、タイで発売延期

腕時計ブランド「オメガ」と「スウォッチ」のコラボレーションモデル「バイオセラミック ムーンスウォッチ」が、3月26日にサイアムパラゴン、セントラルワールド、アイコンサイアムの3ヶ所の支店で販売が開始されましたが、購入者が殺到したため、混乱が収まらず、安全確保のため、同日の販売は延期することになりました。また、今後の販売日や購入条件などは、確定次第告知することになりました。

ラヨーン県、流出した原油は既に浄化 シーフードは安心して食べられる

1月25日にラヨーン県沖で起きた原油流出事故による海洋汚染で、多くのひとは、ラヨーン県のシーフードを食べるのが怖いと思っています。

物価上昇問題 市民が政府による解決を期待しない

ラチャパット・スアンドゥシット大学の世論調査センター「スアンドゥシット・ポール」は1月30日、物価上昇問題について大多数の市民が政府による解決を期待していないなどとする世論調査結果を発表しました。同調査は1月24~27日にかけて実施され、全国の1383人が回答しました。

海岸に原油漂着、メーランプンビーチを閉鎖

1月25日、石油会社スター・ペトロリアム・リファイニングが運営する海底パイプラインから原油が流出する事故が発生し、1月28日の夜、原油がメーラムプンビーチに漂着しました。

タイ政府 物価高騰対策に14.8億バーツ投入

タイ政府は1月18日の閣議で、物価上昇で国民が被る影響を緩和する措置に政府の中央予算から14億8000万バーツを割り当てるという商務省案を承認しました。この措置は3カ月間実施されます。

Other news

12月1日より公共交通機関の運転手にポイント減点制度を導入

タイ運輸省陸運局 は12月1日より、バス、タクシー、トゥクトゥク、バイクタクシーなどの公共交通機関の運転手を対象に、運...

タイ政府にチェンマイ店内でアルコール提供の許可を要請

11月1日からのタイ再開国に合わせて、バンコクなどいくつかの地区では、限定的ながらレストランでのアルコール提供が許可...

タイ人の56.8%がレストランでの酒提供に反対

タイ保健省の調査によると、タイ人の56.8%が、観光開国パイロット地域「ブルー・ゾーン」17都県のレストランが顧客にアル...

タイ政府がアンダマン海の国立公園をユネスコ世界遺産の暫定リストに提出

11月16日、タイ政府が天然資源・環境省からの提案を受け、6か所のアンダマン海の国立公園をユネスコ世界遺産の暫定リスト...

ミャンマー人労働者1000人がタイへの密入国待ち

ミャンマーと国境を接するプラチュワップキーリーカン県で11月17日、タイに密入国した86人のミャンマー人労働者が逮捕され...

タイにある日本人経営の飲食店や小売店を応援するWeb企画がスタート

チェンマイ日本人会と在チェンマイ日本国総領事館は、新型コロナによる打撃を受けたチェンマイを中心とした北タイの日本人...

タイ国会が民主派の憲法改正案を大差で否決

タイ国会は11日17日の上下両院会議で、議会上院(定数250)の廃止などを盛り込んだ市民団体による憲法改正案を賛成206票、...

デジタル経済社会省、フェイクニュース「ホアランポーン駅を取り壊して高層ビル建設」に警告

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは11月17日、SNSなどで拡散されている「タイ国鉄ホアランポーン駅が取...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

タイ語講座

お名前は何ですか?
คุณชื่ออะไร クン チュー アライ

祝日

ページトップへ