中国から新たに新型コロナワクチン50万回分を調達

中国から新たに新型コロナワクチン50万回分を調達

詳細

  4月24日、中国から新たにシノバック社製新型コロナワクチン50万回分がタイに届けられました。これを含めタイがこれまでに調達したシノバク・バイオテク社は合計250万回分に及びます。また、5月半ばには新たに100万回分のシノバック社製ワクチンがタイに届けられる予定ということです。

  このほか、ファビピラビル(商品名アビガン)200万錠が26日にタイに届けられることになっています。この抗ウイルス薬は一部で新型コロナの治療薬として期待されていますが、日本では治験の手法に問題があるといった理由のため、まだ新型コロナ治療薬には認められていません。

2021-04-26 17:51:34

Relate news

タイ保健相 ワクチン6回目接種したもののコロナに感染

6月28日、アヌティン・チャーンビラクル副首相兼保健相が、新型コロナウイルスの感染が確認されました。

マイルのWeiboアカウント 24時間以内にフォロワーが10万を突破

タイBLドラマ「KinnPorsche The Series」主演のマイルさん(パークプーム・ロムサイトーン)は、自身のWeibo(ウェイボー)アカウントを作成してから24時間以内で、フォロワーが10万を突破しました。

オンラインバカラ賭博運営の中国人逮捕!800万バーツを押収

チョンブリー警察がチョンブリー県内にあるホテルで、オンラインバカラの違法賭博で中国人男性(44歳)とカード配りで雇われていた10人のタイ人女性を逮捕、合計800バーツ(約3,023円)を押収しました。

タイにおける今年の春節 絡みの支出は約396億バーツにとどまる見通

タイ商工会議所大学(UTCC)の調査によると、タイにおける今年の春節(2月1日)絡みの支出は合計396億バーツあまりにとどまる見通しで、3年連続の前年比減となる見通しです。

バンコク内のチャイナタウンでの春節イベント中止

バンコク都はオミクロン株の感染拡大を防ぐため、中華街ヤワラート通りで2月1日に開催予定だった春節(中国正月)の祝賀イベントを中止としました。

タイ湾の近くで発見された乗組員がいない謎の幽霊船 海の底へ沈む

1月6日にタイ湾南部サムイ島沖の近くで、湾岸で石油掘削作業を行っていた作業員たちが発見した、中国の船舶とみられるこの全長60メートルほどのタンカー。

タイ湾南部サムイ島沖の近くで漂流する幽霊船を発見

タイ湾南部サムイ島沖の近くで1月8日、地元民から「幽霊船」と呼ばれていた漂流中の貨物船が海軍によって曳航されている最中、悪天候のため浸水して沈没するという出来事がありました。

タイの54都県でオミクロン株確認 累計2062人

タイ保健省は1月4日、タイで新型コロナウイルスのオミクロン株の感染者が2021年11月1日から2022年1月3日まで2062人確認されたと発表しました。そのうち、1105人が入国・帰国者、957人が国内感染で、54都県で感染者が確認されました。

Other news

プラユット首相はタクシン元首相のワクチン調達で支援申し出を無視

タイでは新型コロナワクチンの接種があまり進んでいないことから政府を批判する声が出ています。このなか、事実上の亡命生...

タイ保健省「シノバック製ワクチンは安全」、一方で疑問視する医師も

中国のシノバック・バイオテック社製ワクチンの接種を受けた人のうち7人に脳梗塞のような症状が出たと国立チュラロンコン...

プラユット首相はワクチン接種遅延批判に反論

新型コロナの感染再拡大でタイ国民の間に不安感が強まる中、政府のワクチン計画に対し、「調達に時間がかかりすぎている」...

シノバック製ワクチン接種でタイ人女性6人が副反応

タイ保健省は4月20日、タイ東部ラヨーン県で新型コロナウイルスワクチンを接種した6人の女性が、副反応で部分的な麻痺を起...

プラユット首相がASEAN首脳会議を欠席

政府関係筋によると、プラユット首相はインドネシアの首都ジャカルタで24日に開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)の首...

新型コロナ感染者の増加で保健省が自宅隔離計画打ち出す

新型コロナの感染再拡大で全国的に感染者数が増加傾向にあることから、医療機関が重症者を受け入れられない事態を回避すべ...

タイで146人の医療関係者の陽性確認

2021年3月末のバンコクの娯楽施設のクラスターから広まったとされる、新型コロナウイルスの第3波。これまで146人の医療関...

タイ国内線の深夜便、航空当局が運航停止を要望

タイ民間航空機構(CAAT)では、新型コロナの感染拡大を抑制するため、航空会社は午後10時から午前4時の時間帯については...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

作家
นักเขียน, นักประพันธ์ ナック キアーン / ナック プラパン

祝日

ページトップへ