シノバック製ワクチン接種でタイ人女性6人が副反応

シノバック製ワクチン接種でタイ人女性6人が副反応

詳細

  タイ保健省は4月20日、タイ東部ラヨーン県で新型コロナウイルスワクチンを接種した6人の女性が、副反応で部分的な麻痺を起こしたと明らかにしました。

  6人に投与されたのは、中国のシノバク・バイオテク(Sinovac Biotech Ltd.)製。6人には血栓を溶かす薬が投与され、現在は全員が回復しています。血栓はワクチンの特定のバッチによって引き起こされた可能性があるとのことです。

2021-04-22 20:05:32

Other news

プラユット首相がASEAN首脳会議を欠席

政府関係筋によると、プラユット首相はインドネシアの首都ジャカルタで24日に開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)の首...

新型コロナ感染者の増加で保健省が自宅隔離計画打ち出す

新型コロナの感染再拡大で全国的に感染者数が増加傾向にあることから、医療機関が重症者を受け入れられない事態を回避すべ...

タイで146人の医療関係者の陽性確認

2021年3月末のバンコクの娯楽施設のクラスターから広まったとされる、新型コロナウイルスの第3波。これまで146人の医療関...

タイ国内線の深夜便、航空当局が運航停止を要望

タイ民間航空機構(CAAT)では、新型コロナの感染拡大を抑制するため、航空会社は午後10時から午前4時の時間帯については...

タイで感染者数が1,767人、1日あたりで過去最多更新

タイ政府の新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は4月18日、新型コロナの感染者数が1,767人となり、1日あたりで...

コロナ感染再拡大で新学期開始が延期か

新型コロナの感染再拡大で5月に予定されている学校の新学期開始が6月に延期される可能性があるということです。この件につ...

タイ保健当局が部分的ロックダウンを検討

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の小委員会のトップ、ナタポン国家安全保障会議(NSC)事務局長は4月14日、...

4月15日からタイ全国のデパートの営業時間は午後9時までに

4月15日からタイ全国のデパートやショッピングモールなどでは、新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するために、営業時間...

タイ語講座
お腹
ท้อง トーン
祝日
ページトップへ