タイ保健当局、5〜11歳へのファイザー製ワクチン接種を承認

タイ保健当局、5〜11歳へのファイザー製ワクチン接種を承認

詳細

  タイ保健省食品医薬品局(FDA)は12月20日、5〜11歳の子供へのファイザー製新型コロナウイルスワクチン「COMIRNATY」の接種を承認しました。

  保健省食品医薬品局はこれまで、ワクチンを12歳以上のみに使用することを許可しており、5〜11歳の子供へ接種許可ははじめてです。

  今回の許可では、5〜11歳の子供の場合、ワクチンの投与量は10マイクログラムに減らされます。

  さらに、保健省食品医薬品局は、中国のシノバック製ワクチンとシノファーム製ワクチンを子供たちに接種することを検討しているとのことです。

  タイでは12月20日までに、合わせて9989万8515回のワクチンを接種。4437万8448人が2回の接種を終えています。

2021-12-21 17:05:49

Relate news

農村医学会が「高齢者に新型コロナワクチン接種で1回500バーツの支援金」を政府に提案

タイで、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」による死者数は1日100人程度になっています。その中で、まだ1回日の新型コロナウイルスワクチン接種も受けていない基礎疾患のない高齢者が最も高かったのです。

新型コロナ混合型変異「XJ」がタイで初めて発見

4月5日、保健省の医療科学局が、新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株(BA.1)とステルスオミクロン株(BA.2)が結合した新たな変異株の「XJ」の感染者をタイで初めて発見したと発表しました。

ウクライナから帰国した最初の38人のタイ人、3人が新型コロナ陽性

アヌティン・チャーンビラクル副首相兼保健相は、ウクライナで働いていた193人のタイ人は、最初の38人が3月2日にスワンナプーム空港に到着しました。

プーケット県、新型コロナウイルスのエンデミック宣言を目指

プーケット県のピチェート・パーナポン副知事は、新型コロナウイルスの感染拡大への懸念を緩和するために、プーケット県はタイ初の新型コロナウイルスを風土病、エンデミック宣言を目指したいと考えています。

ピパット大臣、CCSAに5日目のRT-PCR検査の解除を提案

今まで、隔離なし入国プログラム「テスト・アンド・ゴー」を利用する入国者は、タイに到着の初日と5日目にRT-PCR検査する必要がありますが、タイ観光・スポーツ省のピパット・ラチャキットプラカーン大臣は、3月以来、5日目のRT-PCR検査を解除するという入国要件緩和を、プラユット首相率いる新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)に提案しました。

CCSA、バレンタインデーとソンクラーンに新型コロナ対策強化を検討

タイでの新型コロナウイルスの感染状況が増加し続けている中、プラユット首相が議長を務める新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の会議では、バレンタインデーとソンクラーンに、新型コロナウイルスの感染拡大を制御するために、感染対策を強化することを検討しています。

保健省、性交の前にATK検査 バレンタインデーに新型コロナ感染減少

保健省のスワンチャイ・ワッタナーインチャルンチャイ博士は、去年の新型コロナウイルス感染拡大は、ワクチンが少なため、予防接種を受けた人もほとんどなく、高価だったATK検査をしかない状況でしたため、カップルに性交している間、マスクを使用したり、顔を合わせないよう協力を求めました。

「テストアンドゴー」再開の初日に旅行者約2.3万人が申請

タイ首相府のタナコン報道官は2月2日、ワクチン接種済みの旅行者を隔離無しで受け入れる「テストアンドゴー」の初日(2月1日)に旅行者2万3660人が申請を行ったとのことです。

Other news

公務員は年明けからの2週間リモートワークとなる見通し

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)小委員会で12月21日、新型コロナ感染拡大対策として公務員は年末年始の連休...

「Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-」タイで2022年1月13日より劇場公開

アニメ映画「Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-」が、タイの劇場で2022年1月13日より公開される予定で...

「BNK48 12thシングル選抜総選挙」2022年4月に開催決定

タイのアイドルグループ「BNK48」第三回の選抜である「BNK48 12thシングル選抜総選挙」は2022年4月に、開催されると決定し...

タイ国内でオミクロン株63人を確認

タイ保健省アヌティン大臣は12月20日、これまでタイで新型コロナウイルスの変異型「オミクロン株」63人を発見し、さらに20...

パタヤ・バンセーンビーチで集団立ち小便

チョンブリー県セーンスック市のナロンチャイ市長は12月17日、人気のパタヤ・バンセーンビーチで集団立ち小便をしている人...

クラビ県の刑務所で暴動・放火 コロナ感染増に受刑者反発

タイ南部クラビ県のクラビ刑務所では12月16日22時頃、暴動が発生しましたが、それから約20時間後の17日夜、再び暴動が起き...

クラビ刑務所で囚人による暴動が発生 新型コロナ治療に不満

タイ南部クラビ県のクラビ刑務所内で12月16日21時に、囚人による暴動が発生しました。男囚人らが刑務所での新型コロナウイ...

裸のエプロン姿の肉屋さんに罰金500バーツ

ウボンラーチャターニー県ケマラート区のタイ警察ケマラート署は12月17日、裸にエプロン姿で販売をしていた肉屋さん(25歳...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

バンコクの中華街、ヤワラートにある有名な第二級王室寺院

タイ語講座

大学院生
นักศึกษาปริญญาโท nák sɯ̀k sǎa pà rin yaa tʰoo

祝日

ページトップへ