ミャンマー大使館前で学生グループによる政治集会

ミャンマー大使館前で学生グループによる政治集会

詳細

  在タイ日本国大使館によると、2月4日午後8時ごろから、バンコクのBTSスラサック駅近くの在タイミャンマー大使館前で、タマサート大学学生グループによる政治集会が実施される予定です。

以下に在タイ日本国大使館による主要部分の日本語仮訳を転載します。

バンコクにおける政治集会(2月4日)
・本日2月4日(木)20時頃から、首都バンコクのBTSスラサック駅近くのミャンマー大使館前において、タマサート大学学生グループによる政治集会が実施される予定です。
・集会場所及びその周辺では、治安機関と集会参加者等による衝突に発展するおそれもあります。
・今後不測の事態に備え、政治集会が行われている現場周辺への不要不急や興味本位での立ち寄りを控え、
ご自身の身の安全を確保してください。なお、万一邦人の被害情報等に接した際は当館に御一報ください。
インターネット上の情報によれば、ミャンマーでのスー・チー氏拘束等一連の動きを受けて、以下の日時・場所において、タマサート大学学生グループが集会を呼びかけています。

日時:2月4日(木)20時頃から
場所:バンコクのサトーン通りBTSスラサック(Surasak)駅近くのミャンマー大使館前

  つきましては、在留邦人及び滞在者の皆様におかれましては、不測の事態に巻き込まれることのないよう、最新の関連情報の入手に努めるとともに、現場周辺には近づかず、安全確保には十分注意を払って下さい。

2021-02-04 19:14:16

Relate news

ミャンマー空軍の戦闘機がタイ領空に侵入 タイ首相「旋回が予想以上広かっただけ」

ミャンマー空軍とカレン国立解放軍の戦いが続くなか、今日(7月1日)ミャンマー空軍の戦闘機「ミグ29」がタイの領空、ターク県にまで15分くらい侵入していました。

疑心暗鬼!長電話する妻が浮気していると思い包丁で殺害

サムットサーコーン県クラトゥムベーン郡で、妻が家の外で長電話している様子を見て、ほかの男性と話していると思い込み嫉妬心にかられ中華包丁で妻を切り付け殺害した事件が起きました。

売春斡旋業者逮捕!売春少女は13歳!客はなんと公務員!

ラオス人少女(13歳ー19歳)に売春あっせんをした疑いで5人タイ人が逮捕されました。なんと顧客の中には、公務員もいるようで、さらにやり取りしているLINEグループから、詳しい情報を調べいる模様です。

岸田首相とプラユット首相との電話会談

タイのプラユット首相と日本の岸田首相は11月22日夜、就任後初めてとなる電話会談を相次いで行い、それぞれの国との関係を発展させるため緊密に連携する方針を確認しました。

ミャンマー人労働者1000人がタイへの密入国待ち

ミャンマーと国境を接するプラチュワップキーリーカン県で11月17日、タイに密入国した86人のミャンマー人労働者が逮捕されました。

ミャンマー人218名一斉逮捕の新記録、当局が取り締まり強化へ

タイ西部カンチャナブリー県サンクラブリー区で11月9日朝、タイに密入国したミャンマー人218人(男125人 女93人)が逮捕されました。一度に逮捕される密入国者の人数の新記録です。

今年タイに密入国試みた外国人3万人以上を逮捕

タイ国防省は10月31日、政府が11月1日から観光促進のため外国人の入国制限を緩和することに伴い、タイ国防省は隣国からタイに密入国する者が増加することを懸念しています。

ビルを塗装していた職人の命綱が切断される事件発生

タイ中部ノンタブリー県パーククレットにある32階建てビルを塗装していた職人の命綱が切断される事件が10月12日午前11時頃に発生しました。その様子の動画がTikTokに投稿され、大きな話題になっています。

Other news

サムットサーコーン県の7つの工場を2月末まで封鎖

外国労働者を中心に毎日数百人単位で新型コロナウイルス陽性が確認されているタイ中部サムットサーコーン県は、公衆衛生緊...

パタヤで外国人から数千万バーツ詐欺した大手銀行員を逮捕

パタヤに住む多数の外国人は2月2日、パタヤ署を訪れ、元銀行員の男から現金を騙し取られた被害を報告しました。 被害者...

4月からワクチン接種で隔離検疫なしタイ入国、タイ観光大臣

観光・スポーツ省ピパット・ラチャキットプラカーン大臣は2月1日、外国人観光客をタイに呼び戻すために、新型コロナウイル...

タイのミャンマー大使館前で抗議デモ

バンコク首都にあるミャンマー大使館の前で1日午後、在留ミャンマー人らがミャンマー国軍によるクーデターに抗議するデモ...

ホアランポーン駅が今年の11月で閉鎖、タイ国鉄労働組合が反発

新たにタイ国鉄バンコク中央駅となるバンスー駅が2021年11月に開業するのに合わせて、現在の中央駅であるホアランポーン駅...

バンコク都、今日からの制限緩和

バンコク都は1月30日、政府対策本部による防疫措置の緩和に則し、都内での措置に係るバンコク都告示第18号を発出しま...

バンコクのセレブパーティーで、20人以上のクラスター発生

1月9日にバンコク都内の高層ホテル「バンヤンツリー・バンコク」のルーフトップバーなどで開かれた有名人の誕生日パーティ...

パンガン島の大規模パーティーで、参加者111人逮捕

タイ南部パンガン島にあるバーに26日夜、新型コロナウイルス感染対策のために禁止されているバーでの飲酒が行われたとして...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

ワット・バーンクン

ワット・バーンクン

タークシン王によって要塞が築かれたという地に建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

タイ語講座

母方の祖母
ยาย yaay

祝日

ページトップへ