デジタル経済社会省、フェイクニュース「パパイヤの葉と花を煎じて飲むと癌が治る」に警告

デジタル経済社会省、フェイクニュース「パパイヤの葉と花を煎じて飲むと癌が治る」に警告

詳細

  デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは12月16日、SNSなどで拡散されている「パパイヤの葉と花煎じて飲むと癌は治る」という情報は、嘘であると発表しました。

  SNSなどで「パパイヤの葉と花を煎じて飲むと癌が治る」という情報が拡散されたことで、アンチフェイクニュースセンターは、国立がん研究センターなどに事実関係を確認。その結果、情報が虚偽であることが判明しました。

  国立がん研究センターによると、現時点ではパパイヤの葉と花が人間の癌を治療できることを決定的に確認する研究、臨床研究はありません。

  デジタル経済社会省は、現在のところ、パパイヤの葉や花がヒトのガンを治療することを決定的に確認する研究、臨床研究はないため、「パパイヤの葉と花を煎じて飲むと癌が治る」との情報を拡散しないように呼びかけをしています。

2021-12-17 17:32:03

Relate news

タイの超人気俳優トイさんが肺がんで死亡

タイで最も人気がある俳優の一人、トイさん(セーター・シラチャーヤー)が肺がんで死亡しました。77歳でした。

タイでパパイヤの価格が4~5倍高騰

タイでは豚肉に鶏肉に卵など、食料品の価格上昇が続く中、タイ人のソウルフード「ソムタム」を作るのに欠かせない果物であるパパイヤの価格も上昇しています。

デジタル経済社会省、フェイクニュース「タイ全国でバス運休」に警告

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは12月16日、SNSなどで拡散されている「タイ全国でバス運休」という情報が、誤った情報、つまりフェイクニュースであると発表しました。

タイでフェイクニュースを共有している人は約2379万人

デジタル経済社会省チャイウット大臣によると、タイのインターネットユーザーの行動を調査した結果、約2379万人のユーザーがフェイクニュースを共有していることが確認され、その大半は18歳から24歳の若者でした。職業別に見ると、フェイクニュースを共有することに最も積極的なのは教師で、次いで学生、写真家、エンジニアとなっています。

デジタル経済社会省、フェイクニュース「ホアランポーン駅を取り壊して高層ビル建設」に警告

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは11月17日、SNSなどで拡散されている「タイ国鉄ホアランポーン駅が取り壊しになり、高層ビルが建設される」という情報は嘘であると発表しました。

タイ政府、「モルヌピラビル」200万錠の購入を承認

タイ内閣は、米製薬大手メルク社などが開発した、新型コロナ感染症の経口治療薬「モルヌピラビル」200万錠(5万人分)の購入を承認しました。

デジタル経済社会省、フェイクニュース「プーケット県知事がイスラム教徒の密入国を幇助」に警告

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは10月28日、SNSなどで拡散されている「プーケット県知事が外国人イスラム教徒を密入国させている」と情報は、全くの虚偽であると発表しました。

デジタル経済社会省、フェイクニュース「バンコクが最強の嵐に見舞われる」に注意

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは10月25日、SNSなどで拡散されている「10月26日から11月12日にバンコクが最強の嵐に見舞われる」という情報は嘘であると発表しました。

Other news

財務相 電気自動車の税率引き下げ

アーコム財務相は12月16日、ASEAN地域における自動車生産ハブというタイのポジションを維持するため、タイ政府は国内自動...

年末年始、タイ警察は休みなし

タイ王国警察は、2021年12月25日から2022年1月4日までの年末年始の期間、バンコクを出入りする約700万台の車に対応するた...

バーチャルヒューマン「imma」、TRUE 5Gのブランドアンバサダーに就任

株式会社Awwがプロデュースするバーチャルヒューマン「imma」が、タイの大手通信会社True Corporation社の「TRUE 5G」ブラ...

バンコク・セントラルワールドで、カウントダウンイベント開催決定

バンコク・セントラルワールドで、年末年始のイベント「セントラルワールド・バンコク・カウントダウン2022」を開催するこ...

タイ南部の舞踊「ノーラー」、ユネスコ無形文化遺産に登録

国連教育科学文化機関(UNESCO)は12月15日、タイ南部の舞踊「ノーラー」を無形文化遺産に登録したと発表しました。

米国務長官の訪タイ中止 同行のジャーナリストが新型コロナ陽性

在タイ米国大使館は、12月15日から16日までのタイ訪問が予定されていたアントニー・ブリンケン国務長官は、タイ訪問を中止...

バンコクのホアランポーン駅の完全閉鎖は見送り

バンコクの新しい玄関口「バンスー中央駅」が完成したことで、役割を終えるホアランポーン駅は12月23日に、全ての列車サー...

ミス・ユニバース タイ代表のアンチリーさん「ありのままの美しさである」

イスラエル・エイラットで12月13日に、開催され開催された「第70回 ミス・ユニバース世界大会」。タイ代表のアンチリー・...

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ラタナコーシン展示ホール

ラタナコーシン展示ホール

民主記念塔の前にある展示館

タイ語講座

東南/南東
ทิศตะวันออกเฉียงใต้ ティッド タ ワン オーク チーン ターイ

祝日

ページトップへ