年末年始、タイ警察は休みなし

年末年始、タイ警察は休みなし

詳細

  タイ王国警察は、2021年12月25日から2022年1月4日までの年末年始の期間、バンコクを出入りする約700万台の車に対応するため、8万人の警察官に休暇を取らせないよう命じました。

  この年末年始の12月29日から1月4日までは、前年より100万台多い車がバンコクを出入りすると予想されています。

  正月休み明けの1月3日が最も交通量が多くなるため、すべての交通警察が協力して、代替ルートやバイパス、近道などの地図を作成し、人々に周知する予定です。工事現場は路面復旧を急ぎ、12月25日までに完了する予定です。

  また12月30~31日の2日間、7路線、合計194kmで10輪トラックの走行が禁止されます。

2021-12-17 17:29:04

Relate news

テンモーさんに成済ましている謎の人物がアメリカ・ボスタンにいる見通し

このほど、死亡した女優のテンモーさんに成済まして本人のFacebookでテンモーさんの携帯にある写真や動画を投稿している謎の人物が現れました。

何者かがテンモーさんを成済ましFacebookで投稿、関係者たちにインタビュー

5月21日から、何者かが死亡した女優のテンモーさんを成済まし、本人のFacebookで投稿しています。投稿した内容については、大体テンモーさんと一緒に船に乗っていた5人の容疑者の写真と、その容疑者たちへの脅迫的なメッセージでした。

ノンタブリー警察署の監督官がテンモーさん事件の不公正な捜査で訴えたアッチャリヤ氏に2つの容疑で起訴

5月19日、ノンタブリー警察署の監督官のジャトゥロン・アヌラックバンディト警察大佐は、犯罪被害者支援団体の長アッチャリヤ・ルアンラッタポン氏がこのほど、テンモーさんの事件を担当した4人の警察官を不公正な捜査で訴えたことで、アッチャリヤ氏に侮辱罪と官吏侮辱罪の2つの容疑で起訴することにしました。

富豪御曹司不起訴で最高検察庁が元次長検事に免職を決定

5月18日、最高検察庁のパチャラ・ユッティタムダムロン氏は、2012年に警察官をひき逃げ死亡事件を起こした栄養ドリンク「レッドブル」の創業者の孫ウォラユット・ユーウィッタヤー容疑者に不起訴を決定した元次長検事のネート・ナークスック氏を免職させることに決定しました。

借金の取立てで借主の夫にショットガンで撃たれ死亡

2022年5月15日19時50分頃、チョンブリー県サッタヒープ警察に飲食店内で銃に撃たれて死んでいる人がいると通報がありました。現地に駆け付けたところパイランさん(50歳)が頭、首と手を撃たれて倒れた状態で死亡しているのを発見し、その場にいたポンピスット容疑者(45歳)を逮捕し、犯行に使われた銃器のショットガンを押収しました。

国家警察司令官がテンモーさん事件の偽の証拠を仕込みはあり得ないと断言

テンモーさんの死亡原因の真実が世間を騒がせている中、5月12日に国家警察司令官のスワット・チェーンヨートスック警察大将は、「偽の証拠を仕込むなんてあり得ない。判決が下されたら、事件が解決し、世間の疑問も解決できるでしょう。」と断言しました。

テンモーさん事件の容疑者の1人から血液検査でアルプラゾラムが発見

2月26日、警察が血中アルコール濃度と体内に残る薬物を検査するため、テンモーさん事件の容疑者3人から血液サンプルを採取し、3月9日に科捜研に送りました。

警察ケーブル線泥棒グループ逮捕!被害額200万バーツ

5月6日警察が8人の男性をケールブル線盗難の容疑で逮捕しました。男性らは失業中で、過去にケーブル設置の仕事している男性の知識で、ケーブル線を盗みました。盗んだ回数は45回。被害総額は200万バーツ(約760万円)近くになるそうです。

Other news

バーチャルヒューマン「imma」、TRUE 5Gのブランドアンバサダーに就任

株式会社Awwがプロデュースするバーチャルヒューマン「imma」が、タイの大手通信会社True Corporation社の「TRUE 5G」ブラ...

バンコク・セントラルワールドで、カウントダウンイベント開催決定

バンコク・セントラルワールドで、年末年始のイベント「セントラルワールド・バンコク・カウントダウン2022」を開催するこ...

タイ南部の舞踊「ノーラー」、ユネスコ無形文化遺産に登録

国連教育科学文化機関(UNESCO)は12月15日、タイ南部の舞踊「ノーラー」を無形文化遺産に登録したと発表しました。

米国務長官の訪タイ中止 同行のジャーナリストが新型コロナ陽性

在タイ米国大使館は、12月15日から16日までのタイ訪問が予定されていたアントニー・ブリンケン国務長官は、タイ訪問を中止...

バンコクのホアランポーン駅の完全閉鎖は見送り

バンコクの新しい玄関口「バンスー中央駅」が完成したことで、役割を終えるホアランポーン駅は12月23日に、全ての列車サー...

ミス・ユニバース タイ代表のアンチリーさん「ありのままの美しさである」

イスラエル・エイラットで12月13日に、開催され開催された「第70回 ミス・ユニバース世界大会」。タイ代表のアンチリー・...

パタヤでのレストラン「スカイマウンテン」、新型コロナ対策違反で5度目の摘発

タイ東部チョンブリー県パタヤの警察パタヤ署は12月14日23時50分頃、南パタヤのバリハイ埠頭付近にあるタイ料理レストラン...

交通安全キャンペーン「100%ヘルメット」、プーケットで開始

タイ南部のプーケット警察は12月14日、「100%ヘルメット」と言う交通安全キャンペーンを開始すると発表しました。

DESTINATION

ワット・ラチャナダラム

ワット・ラチャナダラム

ラーマ3世記念像の裏手にある、1846年にラーマ3世がソーマナット王女のために建立された寺院

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

ワット・トライミット(黄金仏寺院)

黄金の仏像があることから「黄金仏像院」とも呼ばれる寺院

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

外国人も地元の人もよく遊びに来ている人気の観光スポット

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

ワット・ラチャブラナ・ラチャウォラウィハーン

バンコクの中華街、ヤワラートにある有名な第二級王室寺院

タイ語講座

夫婦
สามีภรรยา sǎa mii pʰan ra yaa

祝日

ページトップへ